無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6❤︎
先生
もう、3本も入ったよ?
クチュクチュクチュクチューーーー


先生の太い指が、私の陰部をかき回す。
ヤバイ…、きもちいい。
あなた

あんっ!!

優しくかき回してくれて。

先生の優しさが私に刺激を送ってくる。


もう、そろそろでイキそう…。
イキっ、たいっ!!
あなた

センセッ、イキそう!



私がそういうと、先生は指を止めた。

な、なんで…!?
なんで指を止めるの?

あと少しでイケたのに…。
あなた

センセっ?なんで止めるのぉぉ。

先生
もう、チャイム鳴っちゃうからね。

先生は、わざとやっている!!!

いじわるっ、、、



私は大きくなった、先生のアレに気がついた。
ズボンの上からでもわかるほど…。
あなた

先生も、ヤリたいんじゃん。

先生
ちょ、待てって!!

私は先生のズボンのチャックを下ろして、
先生のアレを露わにさせる。
あなた

(ゴクリっ)

凄く大きいぃぃ。

パンパンに膨れ上がったソレは、先生が興奮していたことを示している。
あなた

パクっ!!

先生
うぅっ!!
私は先生のアレを口にくわえた。

先生の赤くなった顔がかわいいーーーー。

先生、きもちよくしてあげる。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆゆ
ゆゆ
ゆゆです サブ垢?裏垢?作りました!! 紫咲 菫▷user/6ffb3a+ 【連載中】 『バイバイ1軍様』 ※そのままの所で2章に入ります。 『まってよ先生。』 【不定期更新】 『掲示板…?的なものです。』 【完結】 『君が髪を切る時に』 『バイバイ1軍様』 『いれかわりラブレター』 【休載中】 『フォーエバーゲーム』 【連載予定】 ☆100ーーーありがとうございます!!
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る