無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

691
2018/05/24

第2話

普段の生活〜午前〜
周りの女子
おはよっ!!
周りの女子
おはよぉー。
周りの子たちはいつも元気に


挨拶して楽しそうにしている。
そんな中自分は
いつも本を読んでいる。


人見知りで誰とも話せない自分。


しかしクラスメイトに1人だけ


話しかけてくれる男の子がいた。
侑李
おはよっ‼あなた
あなた

あ、うん‼おはよっ‼

そう、その男の子はかわいらしい子。


侑李くん。侑李くんは周りからモテてて


知らない人はいない。先輩からも


告白をよくされているとのこと。
侑李
なによんでんの??
あなた

あ、恋愛小説だよっ!!
これ凄い良いんだよ〜

侑李
へぇー、そーなんだ‼今度貸してよっ〜!!
あなた

うん!!

周りの女子
侑李くん〜♡
おはよー!!
侑李
おはよ!!‼みんな!!
こんなふうに女子から話し掛けられている。


こんな風景を見ながらいいなって


いつも思う。
侑李
あ、そういえばあなたって眼鏡かけてるけど、コンタクトにしないの??
あなた

あ、うん。
あんま慣れなくって…(笑)

侑李
そーなんだ‼
メガネ外したら絶対可愛いのに(笑)
あなた

からかわないでよっ(笑)

侑李
はいはーい。
じゃあ、僕これからの予定あるから!!
またね〜
あなた

うん!!

これが私のいつもの朝。


侑李くんは朝から告白されてる様子。


もてるひとっていーな(笑)