無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

Story-2
あれから、2人でぺちゃくちゃ色々な事を喋りながら事務所にたどり着きました。
受付嬢
受付嬢
小森さん、浅田さん、おはようございます😊
小森 隼
小森 隼
おはようございまーす!
あなた
あなた
おはよー!ございまする!
受付嬢
受付嬢
(^ω^)今日も、頑張ってくださいね
あなた
あなた
ありがとうございます!
小森 隼
小森 隼
頑張りますっ
٩(˘ロ˘)۶あっ、あの2人の後ろ姿、あいつらしか居ないな笑よしっ    
佐野 玲於
佐野 玲於
わっ!!!!
       やっぱりそうだ!金髪とあなただ
小森 隼
小森 隼
うぉっ!!!
あなた
あなた
わっ、びっくりしたぁぁぁー!!!
佐野 玲於
佐野 玲於
お前ら朝からうるせーよ笑
あなた
あなた
いや、玲於がビックリさせるから!
小森 隼
小森 隼
ホントだよ!玲於!
ホントにこいつら面白いな🤣
佐野 玲於
佐野 玲於
今日は、あなた何あるの?
あなた
あなた
えっと、まずボイトレしてMVの振り決めとかかな?
小森 隼
小森 隼
えっ、あなた新曲出すの?
あなた
あなた
えっ、前に言ったよ?笑
ね!玲於
佐野 玲於
佐野 玲於
うん
確か、皆で飲みに行って隼は、酔ってたかもな笑
小森 隼
小森 隼
マジかよ笑
あなた
あなた
そーいえばそうだったは笑
なんて、3人で廊下を歩いて玲於と隼はGENEの楽屋に入って行った 
私はというと楽屋の椅子に座って振り決めとかをしてる
由美 (マネ)
由美 (マネ)
あなたー!
おはよう😊
あなた
あなた
あっ!由美!おっは!!
由美 (マネ)
由美 (マネ)
うん、今日も元気だね!
それよりも、新しい仕事入ったよ
あなた
あなた
えっ、なになに!?
由美 (マネ)
由美 (マネ)
GENERATIONSの新曲F.L.Y.BOYS F.L.Y.GIRLSの振り付けHIROさんがあなたに頼むって!
あなた
あなた
よっしゃゃー!!
コンコン      ガチャ
HIROさん
あなたーって、笑
あなた
あなた
あっHIROさん!ありがとうございます
HIROさん
いやー、そろそろあなたに振り付け師としても才能を発揮する頃かなって思って、どうする?
あなた
あなた
やらして下さい!!!!、
HIROさん
と思ったよ笑
でも、無理はダメだからな
あなた
あなた
はーい!
あなた
あなた
じゃー早速自分の振り確認するか!
私は嬉し過ぎてHIROさんが居るのも気にせず早速、鏡の前に立った
由美 (マネ)
由美 (マネ)
HIROさん!おはようございます
もっあなたったらダンスとかの事になったらやる気スイッチ凄すぎます笑
HIROさん
そーだなー
俺もあいつが小さい時から見てたけど、ホントに成長したは!あなたならきっとLDHをもっと輝かせる
由美 (マネ)
由美 (マネ)
ですね!!
HIROさん
じゃー、俺はここで失礼するよ
あなた!頑張れよ
あなた
あなた
はーい!ありがとうございました
🎼.•*¨*•.¸¸♬🎶•*¨*•.¸¸♬•*¨*•.¸¸♪
30分後、
あなた
あなた
よしっ!出来たー
由美、次の仕事は何?
由美 (マネ)
由美 (マネ)
お疲れ様😁
えっと、次はあなたの新曲撮影の事前打ち合わせだよ。でもあと1時間ぐらいあるから少し休憩!
あなた
あなた
了解!
じゃー私そこら辺ブラブラしてくるー
ガチャ
そう言い、スタジオから出て事務所の廊下を歩いてた
あなた
あなた
どんな暗い闇の中でも
明けない夜はないと信じて〜♪
あなた
あなた
SO,Rising Sun
陽はまだのぼってゆくー♪
玲於 side
今、リハ休憩で隼と亜嵐くんと飲み物を買いに廊下へ出た
そしたらあなたの歌声が笑
白濱 亜嵐
白濱 亜嵐
この声は…笑
佐野 玲於
佐野 玲於
あいつだな
小森 隼
小森 隼
あなたーーーーー!
あなた
あなた
あっ!隼!
あなた
あなた
亜嵐くんと玲於も!休憩中?
白濱 亜嵐
白濱 亜嵐
そうそう
佐野 玲於
佐野 玲於
あなたも?
あなた
あなた
うん!
あっ!!!!
佐野 玲於
佐野 玲於
なんだよ!笑
あなた
あなた
GENEが次出す曲
F.L.Y.BOYS F.L.Y.GIRLSの振り任された!HIROさんに
小森 隼
小森 隼
マジっ!
白濱 亜嵐
白濱 亜嵐
あなたよろしくな!
あなた
あなた
うん!
佐野 玲於
佐野 玲於
あなた今日の夜空いてる?
あなた
あなた
空いてるけど、なんで?
佐野 玲於
佐野 玲於
GENE皆と飲みに行こ
白濱 亜嵐
白濱 亜嵐
いいじゃん👍🏻
小森 隼
小森 隼
賛成🙋‍♀️
あなた
あなた
分かった
あなた
あなた
じゃー、私そろそろ行くから連絡ちょうだい!
リハガンバ!
小森 隼
小森 隼
おー!
会議室に行き、私の新曲の事前打ち合わせを始めた