無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第71話

Story-69

玲於 side



あれから時間が経ち、今はLIVE終わりの7時過ぎ。


みんなは各々、LDH伝統の氷風呂に浸かったりと(笑)


あなたと詩織さん、ララちゃんはもう少ししたら楽屋に来るらしい



白濱 亜嵐
白濱 亜嵐
うひょー!
っ冷たぁーー!!
佐野 玲於
佐野 玲於
やばいっすね‪w
関口 メンディー
関口 メンディー
めちゃくちゃキンキンじゃん!
白濱 亜嵐
白濱 亜嵐
ちょ!‪w
メンディー君の胸がピクピクしてる‪w
小森 隼
小森 隼
メンさん敏感っすね‪w  
関口 メンディー
関口 メンディー
うるさいは!‪w
GENERATIONS
‪w‪w‪w
スタッフ
すみませーん!
あなたさん達来られましたよ
中務 裕太
中務 裕太
やってさ
GENERATIONS
はーい!(笑)

あなた side



上海2日目。


無事にLIVEが終わり私達はGENEの楽屋へ

あなた
あなた
失礼しまーす!

楽屋には氷風呂上がりであろうメンバーが…(笑)


GENERATIONS
よっ!
あなた
あなた
みんなお疲れー!
ママ
お疲れ!
今回もめっちゃ良いLIVEやったは〜
新井ララ
お疲れ様です!
本当に良かった!
みんな
ありがとうございます!
あなた
あなた
完成系を無事ステージで見れて良かった
数原 龍友
数原 龍友
やろ?(笑)
あなた
あなた
うん
あなた
あなた
しかも、リハで微妙だったとこも改善されていい構成になっててビックリした!
片寄 涼太
片寄 涼太
あそこね、玲於が中心になってくれて決まったんだよね?(笑)
白濱 亜嵐
白濱 亜嵐
そうそう!
初日の前日のリハの時にね(笑)
あなた
あなた
そうなの?!
玲於やっぱ凄いね!^^
佐野 玲於
佐野 玲於
っ//、
ま、まぁーな!
中務 裕太
中務 裕太
玲於照れ過ぎて強がってんな‪w
関口 メンディー
関口 メンディー
顔が真っ赤になっちゃってるよ‪w
小森 隼
小森 隼
玲於の照れ屋ー!‪w
こいつら俺の耳元で!

後でボコるぞ!
あなた
あなた
玲於?どうした?
佐野 玲於
佐野 玲於
いや、なんでもない(笑)
やっぱり、いいわ〜(笑)
ママ
そうだそうだ!
あなた?
私達ね明日やっぱ一緒に見れないの
GENERATIONS
そうなんですか?!
ママ
ごめんね
あなた
あなた
大丈夫だよ!
仕事でしょ?
ママ
うん
あなた
あなた
仕方ないよ
ママとララの分まで私が楽しむから
小森 隼
小森 隼
それはそれで心配やねんけど…‪w
ママ
隼わたしもそれは思った。うん。
新井ララ
私も
数原 龍友
数原 龍友
いや、ごめん俺らもやわ
あなた
あなた
…え!?なんで?
どこが!?
みんな
そこが!‪w
あなた
あなた
え!?
……ん〜、もういいや
みんな
いいんかい!(笑)
あなた
あなた
じゃーさ!
ママ達今日泊まらんの?
ママ
泊まるよ
新井ララ
明日の朝の便でアメリカに行くつもり
あなた
あなた
了解!

亜嵐 side



あなたたちが楽屋に来て1時間くらいした頃。


あなたが「明日最終日だから今日は私達帰るね」って。


本当あなたって優しさで満ちてるわ〜(笑)


だからその言葉を俺らは素直に受止め俺たちの少し前に3人で今日泊まるであろう俺たちと一緒のホテル(すでにスタッフから情報入手済み)へ帰って行った。