無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第43話

Story-42
ガチャ
佐野 玲於
佐野 玲於
遅れましたー!
あなた
あなた
私も遅れました!
数原 龍友
数原 龍友
おっ、きたきた
小森 隼
小森 隼
あなた大丈夫!?
山井さんから聞いたよ?
あなた
あなた
大丈夫だよ、
でも、いちよう仕事終わったら病院行く
小森 隼
小森 隼
そっか、帰りに寄ろ
あなた
あなた
そうだね、ありがとう
隼の顔がすごく優しかった
スタッフ
あなたと玲於も来たからリハ始めよ
みんな
お願いします!

あなた side

私は音響のスタッフさんの横に座り、


GENEのリハを見ている
HIROさんやみんなの指名でLIVE構成を
一緒に考える役目をもらった
年々迫力が増しているGENEのLIVE
今回のCHINA TOURを楽しみにしている
ファンの方々が居る
裏方の私も頑張らないと
山井 マリカ
山井 マリカ
あなたさーん
あなた
あなた
ん?
山井 マリカ
山井 マリカ
さっき踊るって言ってたじゃない
ですか、踊らないんですかぁー?
あなた
あなた
あっ、踊るよ
あなた
あなた
この前、覚えといてって言った曲あるでしょ?
山井 マリカ
山井 マリカ
なんの事ですか?
あなた
あなた
先週くらいにGENEの曲
ALRIGHT!ALRIGHT!の振付のCD渡したじゃん
山井 マリカ
山井 マリカ
あー!それだったら忘れちゃいました(๑>ᴗ<๑)
あなた
あなた
え!?
そうなの!
何この軽い感じ

仕事だよ?
山井 マリカ
山井 マリカ
ごめんなさ〜い
このやり取りをたまたま見ていた人物が・・・
由美 (マネ)
由美 (マネ)
山井さん!
謝るならきちんと謝らないと、
あなた
あなた
由美、
山井 マリカ
山井 マリカ
だってー、あなたさんが言ったことって何故かすぐに飛んでいくんですぅー
なんかごめんね…(^ω^;)
由美 (マネ)
由美 (マネ)
それは単に山井さんが覚えようとしてないからだと私は思うけど?
あなた
あなた
由美もういいよ😊
山井さんもしまた次こんな事があったら私以外の人達に謝らないといけないかもしれないからそこは注意してね!
山井 マリカ
山井 マリカ
は〜い
すごい生返事・・・


こなままじゃ不安だは
中務 裕太
中務 裕太
あなた!"ALRIGHT!ALRIGHT!"
踊るで
あなた
あなた
はい!
関口 メンディー
関口 メンディー
山井さんは踊んないの?
あなた
あなた
振り覚えるの忘れたから今日は見ててもらう
GENERATIONS
OK!
あなた
あなた
音お願いします
🎼.•*¨*•.¸¸♬•*¨*•.¸¸♬•*¨*•.¸¸♪
振り確認など今日することは無事に全て終わった
スタッフ
今日ここまでです!
お疲れ様でしたー!
GENERATIONS
お疲れ様でした!
あなた
あなた
お疲れ様でした!
みんなは各々帰る準備等してた
私はまず、山井さんと話をしようと私の
楽屋に2人で戻った
山井 マリカ
山井 マリカ
なに?
あなた
あなた
なに?じゃなくて、
山井 マリカ
山井 マリカ
うっせーな!
もう1回蹴って欲しいの?笑
あなた
あなた
はぁー、
とにかくALRIGHT!ALRIGHT!の振り覚えておいてね!
分からない所はまた教えるから
山井 マリカ
山井 マリカ
は!?
言われなくても覚えるから笑
あと、分からないとこは玲於くん達に教えてもらうし


あなた side


分かってるしとか言っといて、

覚えてなかったのあなたやん、



あなた
あなた
GENEに聞く前に私ね、
もしも私がホントに無理だった時にGENEに教えてもらって
山井 マリカ
山井 マリカ
お前に教えられるんだったら、
最初から覚えるし!
あなた
あなた
はい、これで今日はおしまいね、
お疲れ様です
今日は、できるだけ1人にはなりたくない

何やられるか分からないから

だからお疲れ様と言って楽屋を出ようとした

すると……
山井 マリカ
山井 マリカ
ねぇ!
山井 マリカ
山井 マリカ
待てよ、
こっち来い
あなた
あなた
なに?
私この後用事があるから、
明日じゃダメ?
山井 マリカ
山井 マリカ
言ったわよ!
明日、初めの仕事始まる前に2人で話しましょ笑
あなた
あなた
分かった、
お疲れ様
なんかしてくるのかも…?


でも、そんな事考えちゃキリがない、


例え、なにかしてきても今日みたいに山井さんは
嘘をつく


だから私だけが耐えたら他の人達には迷惑をか
けないで済む