無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第13話

Story-12
席順ね

翔壱慎
隼私海
川村 壱馬
川村 壱馬
あなた検査結果は?
あなた
あなた
あー、また後日電話するってさ
岩谷 翔吾
岩谷 翔吾
にしても、インスタの投稿の文章読んだけどあなたの勇気、俺にも伝わったはー
小森 隼
小森 隼
翔吾!分かるよそれ!
あなた
あなた
そうかな?隼めっちゃ泣いてて玲於にいい加減泣きやめって言われてたね笑
長谷川 慎
長谷川 慎
なんか想像出来ます笑
武知 海青
武知 海青
玲於さんも昨日病院に泊まったんですね
小森 隼
小森 隼
そうなのよー、
あなた
あなた
私には謎だかね笑
長谷川 慎
長谷川 慎
いつか分かる時が来たらあなたは正真正銘の大人だは
小森 隼
小森 隼
そうだね(o´罒`o)
川村 壱馬
川村 壱馬
隼さんにやけてますよ笑
あなた
あなた
キモ!
武知 海青
武知 海青
やめなさい笑
それからもずっと、喋り続けすっかり夜の11時。1軒目は8時過ぎには解散したから約2時間半はここに居る。隼はもうそろそろ限界っぽいな
あなた
あなた
隼ー、もう帰ろ!みんなも
岩谷 翔吾
岩谷 翔吾
そうしましょっ!隼さん
岩谷 翔吾
岩谷 翔吾
あなた大丈夫?
あなた
あなた
うん
川村 壱馬
川村 壱馬
俺ら着いていこうか?
あなた
あなた
大丈夫だよ!みんなも家帰って寝て明日事務所で会お!ありがとう
あなた
あなた
元気出たよ(^^)
長谷川 慎
長谷川 慎
そっか😊じゃーまた明日な!
武知 海青
武知 海青
隼さんお疲れ様です!おやすみなさいー
小森 隼
小森 隼
ん!ヾ(  '-' )マタネ
私は酔った隼をおぶる事も無理なこともないけど嫌なのでタクシーを呼んで無事家にたどり着いた
ガチャ
あなた
あなた
隼ー、家着いたよ
小森 隼
小森 隼
風呂さき入っていい?
あなた
あなた
いいよ
小森 隼
小森 隼
ありがと
隼はいつも20分くらい出てこないから私は毎日書いている日記に今日もまた書いていた
このことは誰にも言ってない
小森 隼
小森 隼
あなたあがったよー
あなた
あなた
はーい!
20程して私も上がり、気持ちよく寝れた
朝になり、しんどいけど体を何とか起こした
あなた
あなた
(。´-д-)ハァー💨
小森 隼
小森 隼
おはよー
あなた
あなた
はよー
小森 隼
小森 隼
あなた!俺リハあるから今日さきに事務所行くね
あなた
あなた
了解!行ってらー
隼が家から出ていき私も仕事の用意
あなた
あなた
よし!今日もいくぞー!!
そう気合い入れをしたあなたでした!笑