無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

85
2021/07/22

第10話

みつき
みつき
もう、はぁはぁはぁはぁ.....。
私といないほうがいい.....。
大介
そんなことないよ。
みつきとずっと一緒にいたいよ
みつき
みつき
でも、私の力はウ''!
人間と一緒にいると.....。
大介
俺がみつきの力を抑えてあげる。

コンコン(ドアを叩く音)
大介
はーい
こうた(みつきの兄)
こうた(みつきの兄)
お前か妹と一緒にいる人間とは
みつき
みつき
お兄ちゃんやめて
みつき
みつき
大介はいい人なの!
こうた(みつきの兄)
こうた(みつきの兄)
お前、人間に騙されてるんだ!
どうせ、鳥狩のやつの一部に決まってる
大介
俺は、鳥狩ではございません。
こうた(みつきの兄)
こうた(みつきの兄)
うるせぇ
こうた(みつきの兄)
こうた(みつきの兄)
みつき、村に戻るぞ
みつき
みつき
嫌だ。あんなところ戻りたくない
こうた(みつきの兄)
こうた(みつきの兄)
お前は、村のおきてを破った罰として
監禁部屋に閉じ込めるからな
みつき
みつき
嫌だ。大介~
大介
なんでこんなことしないといけないのですか?
こうた(みつきの兄)
こうた(みつきの兄)
お前のせいだろ!
こうたは、大介に向かってパワーを使って
吹き飛ばした
大介
イ''!
みつき
みつき
大介!!
大介
大丈夫。はぁはぁはぁはぁ.....。必ず迎えに行くから待ってて