無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第101話

Vol.9
同時刻。 
はあ~、つまんない。仮眠室と言っても、何か嫌なんだよね。
それにしても、よくまあ、あんな場所近くの孤島を手に入れたものだと感心する。何故ってさ、自衛隊の基地があるんだよ。
青空を見上げると自衛隊機が飛んでいるんだから。
「ねえ慎ちゃん、和代ちゃんも思っていると思うんだけど、この島って言うか…」
「ククク。ゲームの主役はどちらにあるかだな。そのゲームには国家権力を限りなく使える側と、ククク、俺は鬼になるかぁ、それなりに用意される物がある。いいか彰子、例えば数ある内のこの1枚のcredit cardにしてもそうだ」
「キャハ、それ、いつもと違うcredit card。凄おう」 慎ちゃんは言っていた。いつの時代背景にも、この国の裏側には予想だに出来ない秘密があるって。それは何も日本だけではないと。
それにしても…。
硫黄島航空基地隊
沿革及び任務
東京から約1250キロ南に離れた硫黄島は、1543年べレナード・トーレスにより発見され、
1784年キャプテン・クックの部下ゴアが硫黄島と命名しました。
明治24年日本の領土となり、昭和8年から12年かけて旧海軍飛行隊が
建設されましたが、先の大戦において昭和20年2月から3月にかけて攻防戦に破れ、
終戦後昭和43年まで米軍支配下となりました。
昭和43年6月、日米協定により返還され海上自衛隊の硫黄島航空基地分遣隊が
発足、平成4年4月に現在の硫黄島航空基地隊となり、航空機に対する各種支援業務
及び救難ヘリコプターによる洋上救難活動を行っています。
また米軍艦載機による夜間離着陸訓練も実施されています。

位置:北緯24度47分
    東経141度19分
    周囲:24キロメートル
    面積:22平方キロメートル


第73航空隊硫黄島航空分遣隊は洋上救難活動及び小笠原諸島(父島・母島)の急患輸送を行っています。

米軍シャーマン戦車
飛行機の機体を利用して作ったトーチカ。コンクリートに日の丸が写っている。
旧日本軍14糎水平砲
●海上自衛隊の編成 
所在部隊

第4航空群

第3航空隊

第4整備補給隊

厚木航空基地隊

硫黄島航空基地隊

南鳥島航空派遣隊

第51航空隊

第61航空隊

航空管制隊

その他の部隊

第71航空隊

厚木マーカスFC

上曹会

ギャラリー

広報・イベント情報

アクセス

LINK

調達情報

航空機騒音等のお問い合わせ先

厚木航空基地 公式サイト

海上自衛隊 厚木航空基地
〒252-1101 神奈川県綾瀬市無番地 
TEL:0467-78-8611
since 2008-10-30/ Copyright 2008 JMSDF Atsugi Air Base. All Rights Reserved.

●父島基地
座標:北緯27度5分28秒 東経142度11分27秒 / 北緯27.09111度 東経142.19083度 父島基地(ちちじまきち、JMSDF Chichijima Naval Base)は、東京都小笠原村父島に所在し、父島基地分遣隊等が配置されている海上自衛隊の基地である。二見港の西部に位置し、飛行艇用の揚陸スロープも設置されている。 小笠原諸島の急患搬送や近海の捜索救難業務に使われるUS-1飛行艇の離着水基地として使われるほか、海上自衛隊艦船に対する休養・補給のための基地として使われている。(ただし、父島二見港は水深が浅いため、大型の艦船は、沖合に錨泊し、船積みのポートによる上陸となる)

キャハ~。
孤島での戯れを思い出す。和代ちゃんって、感じやすい身体なんだぁ。
「あ…いや。ダメダメ、そんな処を、ああん、ダメよ、な…舐めるな…ああん気持ちいい」
潮風が擽る中で彰子はチロチロと舌先を和代ちゃんの蜜壺に這わせたんだよ。悶絶するかのような和代ちゃんの顔を見上げた時、彰子はニッと悪戯っぽく笑った。

キャハ、彰子のショーツが愛液で染みてきたのが判る。
ダメだ、オナっちゃおうかな、キャハハ。
けど、場所が場所だからヤバイよね。
「う~ん」
そっと指先を彰子の蜜壺に這わせた。ダメだよのやっぱり。
もう、あのバカ慎吾!
音楽でも聴きながら寝るかな。

🎵人間交差点 Shoko & Sexy Crime

☆コンクリートに囲まれたような都会
吹き抜けるような感情のざわめき
愛は迷いながら人の隙間通り抜ける☆

humanityが失われたような色彩
すれ違うSpace 肌寒さ浮きぼる
Sentence巧くかわし機械じみて時間過(よぎ)る

★この場所に運命はあるのだろうか
泣き出しそうな子供が
手から離れた風船見上げてる
Not touched ガラス細工のヒトミ
Badnessな Human being intersection★

★~★Repeat

☆~☆Repeat

( Words: Wild Chan )