第8話

告白

そこは、子供ハウスの屋上


ちょうど、夜景が見えるところだった






























テヒョン「僕と、付き合ってください!」































































『はい!喜んで』







そこから、甘い甘い同棲生活が始まる
___