第2話

出会い
私達の出会いは、





























子供ハウスという所だった



















そこで、出会ったのは、





























‴金泰亨‴






























それも、私の、初恋の相手


過去ーーーーーーーーーーーーーーー
小さい頃のyou
小さい頃のyou
テヒョンくん!
将来、結婚しようよ!
小さい頃のテヒョン
小さい頃のテヒョン
うん!
いいよ、大好き!


















まだ、子供なのに、私達は、
そう誓った
















しかも、みんなに見られている所で(・ω・;#)










周りの人
えっ( '-' )!?
あの子達凄いね(^ω^;);););)





テヒョンのお母さん
まぁ、どぉなるんでしょうね。( ˊᵕˋ ;)💦
youのお母さん
そっ、そうですね~










そう、めっちゃ、噂されてたし、
半分、引かれてもいた。ゾワゾワ










そしてその時、記念に写真を、撮ったのだった。(イベント)










カシャ📸



それが、私達の運命を変えたのだった










それから、しばらく経って、小学6年生になった










あなたは、テヒョンのいる学校へ、
転校したのだった









でも、それは、1ヶ月という短い時間だった
先生
今日は、転校生がいます。
小学生時代のyou
小学生時代のyou
藤原あなたです。
よろしくお願いしますm
小学生時代のテヒョン
小学生時代のテヒョン
💭えっ( '-' )!?あなた?
もしかして、、、
あなたは、1組
テヒョンは、3組



















テヒョンは、きずいていた。










それから、2日、たった時だった.......
先生
今日は、学年の集まりがあります。

持ち物は.............






























そして、その時間に、なった
先生
まず、班に別れます。
えーっと、藤原あなたさん
金泰亨さん.......
小学生時代のyou
小学生時代のyou
💭金·····泰亨.......
まさかっ










先生
.......っさん   .......あなたさん!
小学生時代のyou
小学生時代のyou
はっはい
先生


移動.......

移動してくださいよ!
小学生時代のyou
小学生時代のyou
はい。すいません











トコトコ((((((っ*・ω・)っ
小学生時代のyou
小学生時代のyou
はじめまして、藤原あなたです。
小学生時代のテヒョン
小学生時代のテヒョン


あっ.......
あの!?!