無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

story2
グク
グク
ねぇ、拗ねてんの?
あなた
あなた
拗ねてないし。
グク
グク
嘘つけ笑
あなた
あなた
もうグクなんて嫌い。
グク
グク
え?
あなた
あなた
もうグクとキスしないし触れない!
グク
グク
嘘でしょ?
あなた
あなた
…。
グク
グク
ねぇ!
あなた
あなた
離してよ。今から家出てくっそかっこいい男連れてくるから。
グク
グク
あっそ。じゃぁ連れてくれば。
あなた
あなた
…。
グク
グク
ほら行けよ。
あなた
あなた
もうグクなんて知らない。
バタン
グクseid
俺はなんでこんなことを言ってしまったのかな。ただただ嫉妬してもらいたかったなんて言えるわけないじゃん。



素直に好きって伝えればよかった。