無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

5,436
2021/10/18

第48話

説明しません。
(なまえ)
あなた
春、ちゃんと聞いてる?




何も反応しない春の座るベッドに足を進める









(なまえ)
あなた
春…?


そう言って春の顔に手を伸ばすと腕を掴まれ






ポスッと胸の中に閉じ込められた



(なまえ)
あなた
ちょ、春。話をッ…
春千夜
春千夜
待て……今無理。
(なまえ)
あなた
なにが無理なの
春千夜
春千夜
心臓発作起きそう
(なまえ)
あなた
ふざけた事言わな……



春の胸板に顔をくっ付けているから分かる。





物凄く早い鼓動。


ドクドクドクと心臓が高鳴っている





(なまえ)
あなた
春、なんでこんな



そう言って顔を見ようとするけど

春の手によって阻止される











(なまえ)
あなた
ねえ、春。


返事はない




(なまえ)
あなた
春ってもしかして…私の事好き?




ねぇ、返事してよ。





春の口で、春の声で、春の言葉で
(なまえ)
あなた
返事が聞きたいの。ねぇ、お願い




腕の力が緩くなった。

その隙を見てゆっくり顔を上げると





真っ赤な顔をした春がいた。








(なまえ)
あなた
春。それは好きって事でいい?
春千夜
春千夜
うるせぇよっっ!
お前と出会った日から俺はずっと
好きだったんだよッ!!




ガッと顔を掴まれた









春千夜
春千夜
お前はずっと俺のもんだったんだよッ!
出会った日からなァ!
春千夜
春千夜
なのに、お前は…、色んな奴に優しくするし専属運転手にまでなっちまうしッ、何なんだよッ!本当によぉッ…
春千夜
春千夜
嫉妬し過ぎて狂っちまうだろうがッ




それだけ貴方は私を愛してくれていたのね。





あの日からずっと。









(なまえ)
あなた
春。好き



貴方に私をあげる


私の全てをあげる










そう思いながら貴方の唇にキスを落とす。


























(なまえ)
あなた
付き合って下さい。
春千夜
春千夜
お前美人な顔してイケメンな事すんな…
俺の顔に泥を塗る気かよ。
(なまえ)
あなた
春の顔に泥塗ってもきっとイケメンね
春千夜
春千夜
うるせ。もっとキスさせろ。
今までの分。
(なまえ)
あなた
いいよ。もう春のだもん
春千夜
春千夜
もうじゃねぇし。出会った日からだ
(なまえ)
あなた
出会った日を記念日にする?
春千夜
春千夜
記念日は今日にする
(なまえ)
あなた
ふふ、そっか。
春千夜
春千夜
あなた、好きだ。
(なまえ)
あなた
うん。私も





次は春からキスをされる








































灰谷蘭
灰谷蘭
あなた〜!六本木のクラブまで
送ってぇ〜
春千夜
春千夜
あ?ダメに決まってんだろ。
あなたは俺とマイキーの専属だ
灰谷竜胆
灰谷竜胆
まじですぐ調子乗るよなコイツ。
九井一
九井一
あなた、
最近新しいカフェ出来たらしいぞ
春千夜
春千夜
こーこーのーいー?
てめぇはいつまであなたとお友達ごっこ
続けるつもりだぁ?あ"?
春千夜
春千夜
さっさとテメェらは仕事いけ!
(なまえ)
あなた
春もだよ。早く行くよ?
春千夜
春千夜
はぁい♡
灰谷蘭
灰谷蘭
もうあなたが梵天のNo.2になれば
いいのに。
春千夜
春千夜
死ね!
(なまえ)
あなた
春。早く
佐野万次郎
佐野万次郎
あなた、たい焼き買ってきて
(なまえ)
あなた
分かった!○○の所でいい?
佐野万次郎
佐野万次郎
うん。気を付けろよ
(なまえ)
あなた
うん!それじゃ、行ってきます
佐野万次郎
佐野万次郎
ん。行ってこい













春と付き合って変わったところは


まず、春と万次郎の専属運転手になった事


同棲を始めた事


困るぐらい溺愛されている事












そして














春千夜
春千夜
あなた、愛してんぞ
(なまえ)
あなた
私も春の事愛してますよ



好きから愛してるに変わった事。














春千夜
春千夜
少しだけブスだったら良かったのに
(なまえ)
あなた
何言ってんの
春千夜
春千夜
ちょっかい出されんだろうが



















こんな顔に生まれてしまったせいで私は大切な者を

失い、人生を狂わされた。


そんな憎くて、醜い自分の顔が嫌いだった。









春千夜
春千夜
なんでそんなにお前は美人なんだよ
(なまえ)
あなた
私の顔好きでしょ?
春千夜
春千夜
説明になってねぇんだよ
(なまえ)
あなた
なに?じゃー、嫌いなの?
春千夜
春千夜
あ"?全部好きに決まってんだろ







貴方が好きと言ってくれるならそれで十分。








説明なんて、要らないよね?













_______ F i n .