第124話

🐇










あの日なよんぬなの家に訪れた日から、









ぬなはどんどんおかしくなった。









学校に行っても虐められ、









慰めもなければ、









癒しもなかった、。









それなのにぬなは、









いつも









なよん
なよん
大丈夫、大丈夫☺








そう言って、









いつもどんな時も









笑顔だった。









あんなことが起きるまではな、___







NEXT_