第61話

🐇





目が覚めるとそこは見覚えのある場所で、









立とうとしても立てないのは、









鎖に繋がれていたからだった。









辺りを見回すと、







そこら中に赤い液体のようなものが散らばっていて、









目線のすぐ先には、







見たくもなかった、、









母と父が、、













殺されているということに、。





NEXT_