無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

140
2020/07/22

第3話

2話
木ノ葉 ばんび (sho)
んぁ?あっ昨日このまま寝ちゃいましたか
                             リビング
木ノ葉 いちご
おはようばんび!
木ノ葉 ばんび (sho)
姉さん!?
木ノ葉 いちご
何よ〜そんなに驚いて!
木ノ葉 ばんび (sho)
いや姉さんがこんな早くに起きているからびっくりして
木ノ葉 いちご
何よ!私だってもっと寝たかったわよ!
木ノ葉 いちご
けど!
木ノ葉 ばんび (sho)
けど?
木ノ葉 いちご
仕事が今日は早くにあるから起きたのよ!
木ノ葉 ばんび (sho)
そういう事ですか…
木ノ葉 いちご
何よムス
木ノ葉 ばんび (sho)
とびっきりの朝ごはん作るから待ってて姉さん!
とんとんジュージュー
木ノ葉 ばんび (sho)
できたよ姉さん
木ノ葉 いちご
わぁ美味しそう!
木ノ葉 いちご
いや!ばんびが作ったもの美味しいに決まってるわ!
木ノ葉 ばんび (sho)
フフ ありがとう姉さん
木ノ葉 いちご
ゴホッゴホッばんび急にどうしたの?
木ノ葉 ばんび (sho)
昨日僕姉さんに抱きついたまま寝ちゃてたでしょ?
木ノ葉 いちご
あー昨日の事ね
木ノ葉 いちご
大丈夫よ!
木ノ葉 いちご
ちゃんと可愛い寝顔をしたばんびが見れたんだから♪
木ノ葉 ばんび (sho)
////…ね、姉さん!
木ノ葉 いちご
あら?顔が赤いわよ!
木ノ葉 ばんび (sho)
(⑉・̆н・̆⑉)むぅ…
木ノ葉 いちご
www
木ノ葉 いちご
今日も病院に行くの?…
木ノ葉 ばんび (sho)
うん…
木ノ葉 ばんび (sho)
米良さんの力になりたいから…
木ノ葉 いちご
そう.....
木ノ葉 ばんび (sho)
………
木ノ葉 いちご
それじゃ私は行ってくるわね!
木ノ葉 ばんび (sho)
うん行ってらっしゃい姉さん
木ノ葉 いちご
行ってきまーす
木ノ葉 いちご
|彡ッバタン
木ノ葉 ばんび (sho)
僕も片付けをしていきますか…
                             片付け終わり
木ノ葉 ばんび (sho)
何か持っていった方がいいでしょうか…
木ノ葉 ばんび (sho)
クッキーを持っていきますか
木ノ葉 ばんび (sho)
「クッキー作成中」
                             数分後
木ノ葉 ばんび (sho)
出来ました!っと
木ノ葉 ばんび (sho)
もうこんな時間ですか!早く行かないと!
                             病院に行く途中
木ノ葉 ばんび (sho)
((((((っ´・ω・`)っ
や、やめてください
モブ
えぇおねーさんいいでしょ少しくらい
木ノ葉 ばんび (sho)
何をしているんだ?って姉さん!?
木ノ葉 いちご
ばんび!
モブ
あ?
モブ
誰この高校生お姉さんの知り合い?
木ノ葉 ばんび (sho)
イラッ
木ノ葉 ばんび (sho)
ねぇ僕の姉さんに汚い手で触らないでくれる?
モブ
僕は大人しく学校行っとこーねw
木ノ葉 ばんび (sho)
お兄さん達痛い目見ても知らないよ。
モブ
あ?
木ノ葉 ばんび (sho)
あ、そうそう警察には連絡したので逃げるなら早めに逃げることをオススメします
モブ
なっ!
モブ
お前ら逃げるぞ!
モブ
お、おう
                             モブが去り
木ノ葉 ばんび (sho)
姉さん大丈夫?
木ノ葉 いちご
ばんび....「泣き出す」
木ノ葉 ばんび (sho)
えっど、どうしたの?
木ノ葉 ばんび (sho)
どこか痛いの?
ヾ(・ω・`;))ノ三ヾ((;´・ω・)ノあわあわ
木ノ葉 いちご
違うの…ばんびも男らしくなったわねと思って シクシク
木ノ葉 ばんび (sho)
姉さん?ニコッ
木ノ葉 いちご
ばんび?怖いわよ?
木ノ葉 ばんび (sho)
そんなことないよ姉さん?
木ノ葉 いちご
と、とりあえず途中まで一緒に行きましょう!
木ノ葉 ばんび (sho)
はぁ…分かったよ
                   トコトコ((((((っ*・ω・)っ
木ノ葉 ばんび (sho)
じゃあね姉さん気をつけて
木ノ葉 いちご
えぇばんびも気をつけるのよ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
終わりです!
次回もお楽しみに!!