無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
107
2020/09/15

第4話

3話
                             病院
木ノ葉 ばんび (sho)
「病室に入る」
木ノ葉 ばんび (sho)
米良さん
米良 良夫(ut先生)
あっえっと…
木ノ葉 ばんび (sho)
こ、木の葉 ばんびです
米良 友幸
お兄さん前にクッキーくれた人?
米良 良夫(ut先生)
木ノ葉 ばんび (sho)
はいそうです今日クッキー持ってきましたけどいりますか?
米良 良夫(ut先生)
良いんですか?
木ノ葉 ばんび (sho)
はい、お見舞いに行くついでに持って来たんです
米良 友幸
欲しい!お兄さんのクッキー美味しかった!
米良 良夫(ut先生)
友幸........
米良 友幸
ダメだよねごめんなさいパパ
米良 良夫(ut先生)
いや友幸パパは怒ってないよ「撫でる」
米良 友幸
良かった!
米良 良夫(ut先生)
木ノ葉さん貰えますか?
木ノ葉 ばんび (sho)
あっ全然いいですよどうぞ
米良 友幸
ありがとうお兄さん!
米良 友幸
いただきます!
米良 友幸
ŧ‹"((。´ω`。))ŧ‹”
米良 良夫(ut先生)
ŧ‹"ŧ‹"( ˙༥˙ ) ŧ‹"ŧ‹"
米良 友幸
美味しい!
米良 良夫(ut先生)
美味しいですね!
木ノ葉 ばんび (sho)
ありがとうございます!
木ノ葉 ばんび (sho)
米良さん...早く退院出来たらいいですね
米良 良夫(ut先生)
そうですね
看護師
すみません米良さん検査の時間です
米良 良夫(ut先生)
はい分かりました
米良 良夫(ut先生)
友幸パパ行ってくるからお兄さんと一緒にいるんだぞ
米良 友幸
うん分かったよパパ
米良 良夫(ut先生)
木の葉さんお願いします
木ノ葉 ばんび (sho)
はい…
米良良夫が出ていく
米良 友幸
お兄さん!
木ノ葉 ばんび (sho)
どうしました?
米良 友幸
今度このクッキーの作り方教えて!
木ノ葉 ばんび (sho)
良いですよ
木ノ葉 ばんび (sho)
いつか教えてあげます
米良 友幸
やった!ありがとう!
木ノ葉 ばんび (sho)
いいえ
木ノ葉 ばんび (sho)
(なぜ僕は米良さんに対して)
木ノ葉 ばんび (sho)
(無いはずの)


















木ノ葉 ばんび (sho)
(人見知りが出るんだろう)
木ノ葉 ばんび (sho)
(僕は米良さんのことを嫌いになってしまったのでしょうか)
木ノ葉 ばんび (sho)
(前までは戦友みたいで笑い会えたはずなのに)
木ノ葉 ばんび (sho)
(どうしてでしょう)
米良 友幸
お兄さん?
木ノ葉 ばんび (sho)
は、いどうしました?
米良 友幸
どうして泣いてるの?
木ノ葉 ばんび (sho)
えっ?
木ノ葉 ばんび (sho)
僕は泣いているんですか?
米良 友幸
うんとても悲しくて辛そうな顔して泣いてたよ
木ノ葉 ばんび (sho)
そうですか
木ノ葉 ばんび (sho)
友幸さんは自分の大事な人から忘れられたらどう思います?
米良 友幸
それはすごく辛くて悲しい
米良 友幸
泣きじゃくって声が枯れるくらい泣くと思う
木ノ葉 ばんび (sho)
そうですよね
米良 友幸
お兄さんはそういうことがあったの?
木ノ葉 ばんび (sho)
はい
米良 友幸
そっかならお兄さんの作ったクッキー半分こしよ!
木ノ葉 ばんび (sho)
良いんですか?
米良 友幸
うん!お兄さんのクッキー食べると笑顔になれるから
木ノ葉 ばんび (sho)
っそうですか
木ノ葉 ばんび (sho)
ありがとうございます
米良 友幸
ううん!
米良 友幸
困ったらいつでも僕かパパに相談してね!
木ノ葉 ばんび (sho)
はいっありがとうございます!
木ノ葉 ばんび (sho)
そろそろ米良さん帰ってきますね
米良 友幸
そうだね!
米良 友幸
 そうだ!お兄さん!
米良 友幸
パパが退院したらパーティしよ!
木ノ葉 ばんび (sho)
良いですねやりましょう
米良 良夫(ut先生)
ただいま
米良 友幸
パパ!
米良 良夫(ut先生)
木の葉さんありがとうございます
木ノ葉 ばんび (sho)
い、いえ
木ノ葉 ばんび (sho)
(また、人見知り)
木ノ葉 ばんび (sho)
そろそろ時間なので失礼します
米良 良夫(ut先生)
えぇありがとうございます
米良 良夫(ut先生)
お気をつけて
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
終わり☆
詰まってる☆