無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

関われない
医局
藤川一男
藤川一男
しっかし今回は運良く助けられたけど、さ。疲れたわ
緋山美帆子
緋山美帆子
フェロー使えないの?
藤川一男
藤川一男
んー、名取は指示すればできるやつなんだけどな。灰谷は経験が必要かもな
緋山美帆子
緋山美帆子
そう。あんた一人でしてたようなもんじゃん
藤川一男
藤川一男
まぁな。そっちは?
緋山美帆子
緋山美帆子
あなたが自ら直接心マして患者助かった。
藤川一男
藤川一男
へぇー、冷静だな!
緋山美帆子
緋山美帆子
うん。なれてる感じだった。
ガチャ
藍沢耕作
藍沢耕作
藤川一男
藤川一男
藍沢ー!今日大変だったんだぜ!
藍沢耕作
藍沢耕作
抱きつくな。なんだ、あいつらそんなに酷いのか?
藤川一男
藤川一男
お前も一度一緒に仕事してみればわかるよ!でもあなた今日がはじめてなのに自分から心不全の患者直接心マしたんだ。他にもさー!
藤川は自分のことのようにあなたを自慢し続けた
緋山美帆子
緋山美帆子
一番ヘリ乗れるの速いわよ。
藤川一男
藤川一男
だなー! お、藍沢が少しだけ笑ってる!
藍沢耕作
藍沢耕作
いちいち反応しなくていい
廊下  

休憩時かん


あなた ♪♪♪♪♪

電話?
あなた

もしもし。

あさひ
あさひ
あ、もしもし。今ねこっちはじめての診察だったの。そっちどうかなーって思って。ヘリ飛んでたからさ
あなた

私まだヘリは乗ってないよ!でもね心不全の患者さんきたから開胸した

あさひ
あさひ
あれ勇気いるよ。私じゃできないから!さすがあなた。すごいわ
あなた

Ww 現場はもっと大変だから練習練習!積み重ねが大事なんだよねー!

あさひ
あさひ
こわくなかった?
あなた

意識なかったからぬいぐるみと思いながら治療したの。だから怖くなかったよ

あさひ
あさひ
あなたこわいよw あ、呼ばれちゃったごめん!
あなた

またあとでね。

(あさひは昔ながらの親友。同じ病院で働いてる。向こうは小児科。)

藍沢耕作
藍沢耕作
……
あなた
あ、藍沢先生、聞かれてたらまずい、
あなた

…お疲れ様です

藍沢耕作
藍沢耕作
おつかれ
あなた

藍沢耕作
藍沢耕作
患者、練習台だと思うのは俺はなにも言わない。ただ失敗は許されない。そこまでの自信がお前にあるか?
あなた

どうしてそんなこと聞いてくるんでしょうか

藍沢耕作
藍沢耕作
……自信があっても自分の力が十分発揮できなかったら意味ないぞ。
あなた

そうですね。調子に乗るなということですよね?

藍沢耕作
藍沢耕作
俺は
白石恵
白石恵
あれ、どうしたの二人とも  おつかれさま
藍沢耕作
藍沢耕作
白石、おつかれ。あの頭部外傷の患者、意識が戻ったらもう一度脳のCTとりたい。
白石恵
白石恵
わかったわ。予約いつでも入れられるようにしておく。
あなた

……すみません、まだカルテ終わってなかったので失礼します

あなた
藍沢先生にはとてもじゃないけど関われないや
藍沢耕作
藍沢耕作
チラッ

……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

つぐみ
つぐみ
よろしくお願いします
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る