無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

もしかして…
キーンコーンカーンコーンチャイム
今日から本格的にアルバイト
私は、急いで帰る支度をした。
永瀬廉
あれ?
永瀬廉
なんか予定あんのか?
平野紫耀
バイト、、、だよな?
あなた

うん

広瀬由衣
そっかー今日からか〜
永瀬廉
へぇー
永瀬廉
どこでバイトするん?
あなた

うんとー

平野紫耀
コンビニだよ。。。な?
あなた

う、うん

永瀬廉
なぁ紫耀、
永瀬廉
俺は、あなたに聞いてんねん
広瀬由衣
そーだよ笑
平野紫耀
あ、ごめん
平野紫耀
い、忙しそう、だから
あなた

うん、ありがと

あなた

もう行くね

あなた

じゃあね手を振る

平野紫耀
おう!
広瀬由衣
またあしたー手を振る
永瀬廉
気をつけろよ!
あなた

うん!








由衣side
あれ?もしかしてこの2人紫耀と廉.......
広瀬由衣
ねぇ!
平野紫耀
うん?なんだ?
広瀬由衣
2人って好きな人とかいる?
平野紫耀
あ、ううぇぇぇえ!!
永瀬廉
いるんだー笑
平野紫耀
あ、いや、そのー
平野紫耀
急な質問てかー
平野紫耀
あーほら
平野紫耀
由衣からそんな質問来るとは思わないじゃん?
永瀬廉
紫耀
平野紫耀
う、ん?
永瀬廉
テンパりすぎ
広瀬由衣
うんうん
永瀬廉
いるのバレバレ
平野紫耀
そ、そーかな〜?
広瀬由衣
で、廉はいるの?
永瀬廉
うん、おるよ
広瀬由衣
ふーん
広瀬由衣
やっぱり
永瀬廉
なんだよやっぱりって
広瀬由衣
なんでもないでーす
平野紫耀
俺達もそろそろ帰ろ
永瀬廉
おう
広瀬由衣
うん