無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第17話

ꕤ*.゚変化ꕤ*.゚
190
2019/10/16 04:42
ー?sideー


23時を回った家の玄関が開けられる


神崎千明は靴を脱ぎ自室に向かおうと廊下を歩くとリビングから母親が顔を出した


神崎母
おかえりなさい、ご飯は?

母親の顔は眠さが表れていた


こうして毎日千明が帰ってくるのを起きて待っている


千明
いらねぇ、先に寝てて良いって言っただろ
あの人も母さんと一緒に寝たいだろうし


あの人とは千明の義理の父親の事だ


再婚した母親側についた千明はどこか安心した表情にも見える


それは母親も同じで以前より表情が明るくなった


神崎母
帰ってこない日はちゃんと連絡してくれるから会える時はちゃんと会いたいの
私の自己満
千明
……やっぱ軽めに何か食う
神崎母
わかった


千明はリビングに行くと床に座り携帯を弄った


「菊川彩葉」と表記されたトーク画面を開くと少し口元を緩めた



彩葉
彩葉
『お兄ちゃんが寝ぼけて冷蔵庫に激突しました。』


そのメッセージと共に菊川春騎が冷蔵庫にぶつかり不機嫌な顔になっている写真が添付されている


その直後また新しい通知が来た


「新太さん」と表記されたトーク画面を開くとそれにまた千明は口を開き笑い出す


新太
『写真撮ってるのバレて春騎から仕返しされる彩葉』


その下には春騎からこめかみを拳でグリグリされ半泣き状態の彩葉の写真


その写真を見ながら彩葉との屋上での会話を思い出していた


暫くすると母親がおにぎりを作ってくれ食べ終わると母親に挨拶をして自室に向かう


長谷
ちーちゃん

部屋に入ろうとドアノブに手を掛けると隣から声がし横を向くとクラスメイトであり義理の妹になった長谷千夏がいた


長谷
今日誰と居たの
千明
お前に関係ない
長谷
ある。家族だもん。


千夏はどんなに千明に冷たくされてもこうして話し掛ける


長谷
最近菊川さんと仲いいね
千明
……
長谷
好きなの?
千明
ちげえ。
長谷
そうだよね。
ちーちゃんは誰とも付き合っちゃ駄目だもんね?
千明
……早く寝ろよ





−彩葉side-

またいつも通りの朝


学校についてりまやリホに挨拶をして席についた
りま
りま
昨日は探せた?
彩葉
彩葉
探せた!

昨日の事を思い出してはにやけそうだ


りまにもそれが伝わったのか良かったねと言われた


りま
りま
これで毎日来れば良いのにね
彩葉
彩葉
ほんとに!
毎日会えたらハッピーなのに


リマと話をしてチャイムがなるとみんな席に戻りだす


そして教室の後ろの扉が開いた


いつも先生は前から来るのに珍しいなと思い後ろの扉に顔を向ける






その瞬間みんなが静まり出した



千明
………


そこにはいつも居ないはずの神崎くんが……教室に来た……手ぶらで。


私もクラスメイトもみんな神崎くんを見ている


本人は気にすることも無く私の後ろの席に少し乱暴に座りだした


彩葉
彩葉
お、おはよう…!
千明
…はよ


明らかに眠そうな顔

彩葉
彩葉
珍しいね…教室来るの…


みんなは友達同士と話しながらもチラチラ私達を見ている


千明
まあ……
彩葉
彩葉
…?
千明


菊川居るならたまには来てもいいかなって




………っ!?!




その言葉でクラスメイトは一斉に私達の方をみた_____