無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第46話

42
ユンギジヒョ書きまーす










ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ジヒョside




なんでこいつがいるの( ˙-˙ )






わたしの隣にいるのは…
























ユンギ
ユンギ
ジヒョさんおはよ
この人は一つ上の先輩、ミン・ユンギ





私が高校入学した時からやたらと声をかけてくる








バスケ部でもう引退しちゃったけどエースだったんだって




まあ、わたしはサッカー部のことしか興味ないけど




ジヒョ
ジヒョ
なんであんたがいるのよ
ユンギ
ユンギ
え、なんでって
ユンギ
ユンギ
一緒に回るからでしょ



いつそうなったんだよー
ジヒョ
ジヒョ
聞いてない
ユンギ
ユンギ
うん、初めて言った
ジヒョ
ジヒョ
まあ、いいや
ジヒョ
ジヒョ
まわろ
ユンギ
ユンギ
やった









トコトコ(学校を回ってます)









女子「ユンギオッパー、こっち見てー」



女子「きゃあああ、カッコいー」
ユンギ
ユンギ
はぁ、うるせ
ジヒョ
ジヒョ
ひどいこと言うなー
ジヒョ
ジヒョ
答えてあげればいいのに
ユンギ
ユンギ
めんどくさい




この人めっちゃ塩じゃん





なんで私にはこんなに喋ってくれるんだろう?
















そう思っていたら
チェヨン
チェヨン
オッパアアアアア
ユンギ
ユンギ
おう、チェヨン
ジヒョ
ジヒョ
(ズキッ)


いま、胸がズキってした





誰、チェヨンって





彼女かな?
チェヨン
チェヨン
え、え?
チェヨン
チェヨン
もしかして、ジヒョさんですか?
ジヒョ
ジヒョ
あ、はい
チェヨン
チェヨン
えーーー、すっごい綺麗
チェヨン
チェヨン
やばい、私、この高校に入ってからずっとジヒョさんに憧れていたんですよ
チェヨン
チェヨン
一緒に写真撮ってくれませんか?



めっちゃグイグイくるなー
ジヒョ
ジヒョ
いいですよ😊




(パシャっ)
チェヨン
チェヨン
あ、ありがとうございます!
チェヨン
チェヨン
ユンギオッパ!
チェヨン
チェヨン
ジヒョさんと知り合いだったの?
ユンギ
ユンギ
まあな
ユンギ
ユンギ
あ、こいつは俺の妹のチェヨン



妹だったのか




よかったー





ホッと胸をなでおろす




ってなんで私こんなにホッとしてんだろう
ジヒョ
ジヒョ
そうなんだ
ジヒョ
ジヒョ
てっきり彼女かと
ユンギ
ユンギ
なわけねーだろw
チェヨン
チェヨン
そうですよ!
チェヨン
チェヨン
ってか、オッパ
チェヨン
チェヨン
私以外の女の人と喋るんだね
ユンギ
ユンギ
うるせぇよ
ジヒョ
ジヒョ
え!
ジヒョ
ジヒョ
女の人とあまり喋ってなかったの?
チェヨン
チェヨン
そうなんですよ
チェヨン
チェヨン
ほんと珍しいです
チェヨン
チェヨン
オッパは好きな人にはめっちゃ砂糖なんですよ
ユンギ
ユンギ
おい、これ以上喋るな
チェヨン
チェヨン
え、なんでー
チェヨン
チェヨン
別にいいじゃん


チェヨンちゃんがほおを膨らませて怒ってる



可愛いなー



ユンギってこんな可愛い妹がいたのか



チェヨン
チェヨン
じゃあ、私そろそろ行きますね!
チェヨン
チェヨン
あ、これからジヒョさんのことを언니呼びしていいですか?
ジヒョ
ジヒョ
あ、全然いいよー
チェヨン
チェヨン
ありがとうございます!
チェヨン
チェヨン
では、ジヒョ언니とユンギオッパさようならー
チェヨン
チェヨン
ユンギオッパ、ファイティン!
ジヒョ
ジヒョ
バイバーイ



チェヨンちゃんとお別れした






そういえば、なんで最後、「ユンギオッパ、ファイティン!」って言ったんだろう






何を頑張るんだろう




まあ、いっか
ジヒョ
ジヒョ
ユンギってこんな可愛い妹がいたんだね
ユンギ
ユンギ
うん
ユンギ
ユンギ
可愛くはないけど
ユンギ
ユンギ
あいつすぐ人のことベラベラ喋るんだよなー
ジヒョ
ジヒョ
いいじゃない
ジヒョ
ジヒョ
ユンギとすっごい仲良さそうだし
ユンギ
ユンギ
まあな
ユンギ
ユンギ
あ、これからどこ回る?
ジヒョ
ジヒョ
えーとね…
そんな感じで楽しく回った









数時間後
ジヒョ
ジヒョ
w
ジヒョ
ジヒョ
やば、ユンギおもろw
ユンギ
ユンギ
そうか?
ジヒョ
ジヒョ
うん、そんなことがあったんだw




お昼ご飯も食べ、楽しくおしゃべりしていたら























サナ
サナ
ごめんね、手、つないでてもらって
テヒョン
テヒョン
あー、大丈夫
声のする方を見ると、テヒョンとサナちゃんがいた








あの2人、一緒に回ってんだ




しかも、手も繋いだんだ











わたし、すごくショックで泣きそうになる
ユンギ
ユンギ
ジヒョさん?
ユンギ
ユンギ
おーい
ユンギ
ユンギ
ジヒョさーん
ユンギの声でハッとする






ユンギ
ユンギ
大丈夫?
ユンギ
ユンギ
ちょっと中庭行こ
ユンギが泣きそうな私のことを見て、誰にも見られないように手を引っ張って中庭に連れて行ってくれる
ユンギ
ユンギ
ジヒョさん、大丈夫?
ジヒョ
ジヒョ
う、うん
ジヒョ
ジヒョ
ごめんね




私、ユンギに迷惑かけちゃってる
ユンギ
ユンギ
ほんとに大丈夫なの?
ユンギ
ユンギ
全然大丈夫そうに見えないけど
ジヒョ
ジヒョ
え?
ユンギ
ユンギ
どうしたの?
ジヒョ
ジヒョ
前、好きだった人が他の子も歩いてるとこ見ちゃって
ユンギ
ユンギ
いやだったら言わなくていいけど
ユンギ
ユンギ
今までのこと、話してくれる?
ジヒョ
ジヒョ
うん




私はゆっくり口を開けて、テヒョンとの過去を話した














小さい頃、親に愛されていなくて泣いていた私をテヒョンが慰めてくれたこと










中学生になってサッカーをしているテヒョンを見て恋をしたこと





高校生になってテヒョンからサナちゃんのことを聞いたこと





サナちゃんがいるとわかってて、わざと私とテヒョンが仲良くしてらところを見せつけたこと




そんな自分が嫌でしょうがなかったこと




告白して、振られたこと






今まであったことをすべてユンギに話した
ジヒョ
ジヒョ
私は、こんな自分が嫌でしょうがないの(泣)


あー、ユンギに嫌われちゃっただろうな





なんて言われるんだろう










そう思っていたら



ユンギ
ユンギ
(ギュッ)
ユンギは何も言わずに私を抱きしめてくれた
ユンギ
ユンギ
大丈夫、ジヒョさんはとてもいい人だから
ジヒョ
ジヒョ
そんなことない
ユンギ
ユンギ
俺は、ジヒョさんの優しいところに惚れたんだ
ジヒョ
ジヒョ
え?



え?



今なんて?
ユンギ
ユンギ
ん?
ユンギ
ユンギ
俺、今告白した?
ユンギ
ユンギ
なんだ
ユンギ
ユンギ
もう言っちゃったことはしょうがない
ユンギ
ユンギ
あらためて、ジヒョさん、僕と付き合ってください



私は、この時思った






この人は、私の欲しかった親のかわりになってくれる



お兄ちゃんにも、恋人にも




私は、この人とずっと一緒いたい




テヒョンのことなんかこの人と一緒にいたら忘れてしまう




私の欲しかった愛がこの人はたくさんくれる








だから私は…














ジヒョ
ジヒョ
はい、お願いします
そう返事した
ユンギ
ユンギ
よっしゃああああ
ジヒョ
ジヒョ
でも、こんな性格の悪い彼女でいいの?
ユンギ
ユンギ
ジヒョさんは性格悪くないよ
ユンギ
ユンギ
だって性格悪い人は自分のこと性格悪いなんて言わないんだから



私はこの人が好き






テヒョンよりも全然好き











ジヒョ
ジヒョ
ユンギ、大好き!
ふいにそう言ってしまった










そしたら
ユンギ
ユンギ
俺も大好き///
そう言ってくれた









私、パクジヒョははじめての彼氏ができました
















ユンギジヒョend









はい、なんかよくストーリーのわからない話になってしまいました




下手でごめんなさい





次はジョンヨンかチェヨンどっちか書きます




見てねー

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

메이
메이
リムったら2倍でやり返す めい 中2 バスケ部 TWICE、BTS 、SEVENTEEN えま 高1 バスケ部 レドベル、X1 夜行性です 紫担当&紫が好きすぎる人間 #🐶🐰/わんらび共和国 #🍒💋/ちぇりらんど #🐣💎🦄 /ユーンズ #🌙💎 #💎🌸🌿/おはろー #🐶🦇🐰 #🐹💕/オヒョパラダイス #🐺🌧 #🍓🥀 私のファンマ #💙❤︎💜 私のファンネ #purple love つけてね♡ リア充破滅同盟→ user/90d5f4+ おバカ同盟→user/db7f5e+
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る