無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第33話

33
テヒョン
テヒョン
遅れてごめん
テヒョン
テヒョン
ちょっと先生に呼ばれててさ
テヒョン
テヒョン
って
テヒョン
テヒョン
あれ?
テヒョン
テヒョン
湊崎と名井だけ?
テヒョン
テヒョン
みんなは?
そこにテヒョンくんがやってきた
サナ
サナ
帰った
テヒョン
テヒョン
帰ったぁ?
わたし、うつむく
テヒョン
テヒョン
なんでだよ
ミナ
ミナ
ジミンがカテキョの日だって
ミナ
ミナ
だから、帰っちゃって
テヒョン
テヒョン
しょうがないな
テヒョン
テヒョン
でも、明日は俺が全員連れてくる!
サナ
サナ
え?
テヒョン
テヒョン
こんなんじゃ、他のクラスよりも面白くない出し物になっちゃうだろ?
サナ
サナ
だよね
テヒョン
テヒョン
もういい、俺がジミンの代わりやるよ
ミナ
ミナ
代わり?
テヒョン
テヒョン
そ、男子の文化祭実行委員
サナ
サナ
え!でも、忙しいでしょ?
テヒョン
テヒョン
オレ、こういう風にグズグズしてるの大嫌いなんだよ
さ、さすが、体育会系!



でも、すごい決断力!


頼りになるなあ
テヒョン
テヒョン
じゃ、仕方ない
テヒョン
テヒョン
3人で準備するか!
サナ
サナ
準備ってなにを?
テヒョン
テヒョン
看板作りとか?
サナ
サナ
え、いいよ
サナ
サナ
テヒョンくんとミナは、劇出るんでしょ?
サナ
サナ
練習してていいよ
ミナ
ミナ
大丈夫、家で練習するから
えー、でも
テヒョン
テヒョン
ほら、早くどういう看板作るか考えよ
テヒョンくん、なんか生き生きとしちゃってるよ



でも、こうして、テヒョンくんと喋れるなんて、ほんとは嬉しい



なーんて、喜んでばかりも入れなかったんだよね…

















next.

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

메이
메이
リムったら2倍でやり返す めい 中2 バスケ部 TWICE、BTS 、SEVENTEEN えま 高1 バスケ部 レドベル、X1 夜行性です #🐶🐰/わんらび共和国 #🍒💋/ちぇりらんど #🐣💎🦄 /ユーンズ #🌙💎 #💎🌸🌿/おはろー #🐶🦇🐰 #🐹💕/オヒョパラダイス #🐺🌧 #🍓🥀 私のファンマ #💙❤︎💜 つけてね♡ リア充破滅同盟→ user/90d5f4+ おバカ同盟→user/db7f5e+
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る