無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第32話

32
10月




サナ
サナ
次は文化祭の出し物を決めたいと思いまーす
教壇の上からみんなを見下ろす



ただいま、ホームルームの真っ最中


なぜか、文化祭実行委員に選ばれた(いや、押し付けられたともいう)私が司会進行中です



もう一人、男子の実行委員、ジミン君が黒板に文化祭のルールを書いている
サナ
サナ
なにがやりたい出し物はありますか?



「メイド喫茶がいいなー!」


「えー、メイド喫茶じゃなくて焼きそばでよくね?」


「売店だと他のクラスとかぶっちゃうよ。」



みんなが口々にいう
ジミン
ジミン
じゃあ、劇とかは?
クラス「おー、それいいじゃん!」
サナ
サナ
じゃあ、劇でいいですか?
クラス「さんせーい!」
サナ
サナ
では、うちのクラスの出し物は劇でいいですね!
サナ
サナ
どんな劇にしますか?
クラスの女子
クラスの女子
シンデレラとかは?
女子2
女子2
それ、いいじゃん!
サナ
サナ
みんな、シンデレラでいいですね?
クラス「はい!」
サナ
サナ
主役は誰がいいと思いますか?
男子
男子
そこは、美人のミナ様だろー
男子2
男子2
オレも!ミナ様がいい
サナ
サナ
では、王子役は誰にしますか?
クラスの女子3
クラスの女子3
そこは、テヒョンくんでしょ!
クラスの女子
クラスの女子
さんせーい
クラスの女子4
クラスの女子4
私もさんせーい
着々と役が決まった



私は大道具係になった









放課後
サナ
サナ
えー、これだけ?
放課後、みんなで文化祭の準備をするはずだったのに、集まったのは、クラスの約半分!
サナ
サナ
ジミンくんは?
男子
男子
帰った
男子
男子
今日、家庭教師の日だって
サナ
サナ
えー!
私も、大声あげちゃうよ


みんなからもブーイングの嵐
男子2
男子2
委員のくせに責任感なさすぎだろ
クラスの男子3
クラスの男子3
俺だって今日塾あるんだぜ
男子
男子
俺も帰ろっかなー
サナ
サナ
ま、待ってよ
サナ
サナ
みんな!
私、みんなを引き止める
サナ
サナ
集まった人たちだけでも準備しようよ!
クラスの男子3
クラスの男子3
こうなったのも、お前たち、委員のせいだろ?
私が、ボーゼンとしてる中、みんな、さっさと帰り仕度を始めてる
ミナ
ミナ
なんでこうなるの?
ミナ
ミナ
みんな勝手すぎるよね
サナ
サナ
うん
ミナ
ミナ
明日、ジミン怒っとくわ
サナ
サナ
よろしく
他のクラスは和気あいあいと準備してるっていうのに


なんで、うちのクラスだけこうなるの?


まとまりがないの?



















next.

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

메이
메이
リムったら2倍でやり返す めい 中2 バスケ部 TWICE、BTS 、SEVENTEEN えま 高1 バスケ部 レドベル、X1 夜行性です #🐶🐰/わんらび共和国 #🍒💋/ちぇりらんど #🐣💎🦄 /ユーンズ #🌙💎 #💎🌸🌿/おはろー #🐶🦇🐰 #🐹💕/オヒョパラダイス #🐺🌧 #🍓🥀 私のファンマ #💙❤︎💜 私のファンネ #purple love つけてね♡ リア充破滅同盟→ user/90d5f4+ おバカ同盟→user/db7f5e+
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る