無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第50話

45


11月





サナ
サナ
はあ、今日も1人か…


今はもう肌寒い11月





このあいだの文化祭は大成功してよかったけど…







はぁ…




また1つ悩みが増えちゃったな




その悩みは





私の周りがみんなリア充だってことおおおおお


ミナもツウィも彼氏ができて、朝登校する時も帰りの時もいっつも1人になっちゃった






私はゆうてそんなにテヒョンとは進展がない






また今日もゆううつな日なんだろうな
サナ
サナ
はぁ…
大きなため息をついた




そしたら、後ろから頭をポンポンされた




振り返ると
テヒョン
テヒョン
どうしたの?
テヒョン
テヒョン
そんなでかいため息ついて
サナ
サナ
あ、テヒョンじゃん
テヒョン
テヒョン
うん、おはよ
サナ
サナ
おはよ
テヒョン
テヒョン
で、なんか悩みでもあるのか?
サナ
サナ
うん
サナ
サナ
なんか周りがみんなリア充になってってさ
サナ
サナ
私だけ取り残されてる感じがするんだよね
テヒョン
テヒョン
それじゃあ、俺も一緒じゃんか
サナ
サナ
まあ、そうだけどさ
サナ
サナ
朝も帰りも1人だからゆううつなんだよね
テヒョン
テヒョン
だったら、朝一緒に行こうよ
サナ
サナ
え?



ん?今なんて?
サナ
サナ
い、今なんて?
テヒョン
テヒョン
だーかーら、一緒に登校しようって
テヒョン
テヒョン
やだ?
サナ
サナ
ううん
サナ
サナ
やじゃない!
テヒョン
テヒョン
じゃあ決まりな
テヒョン
テヒョン
明日から8時に〇〇駅に集合だからな
サナ
サナ
わかった
テヒョン
テヒョン
じゃあ俺行くわ
サナ
サナ
うん、バイバイ
 



テヒョンが手を振って走ってく






「やった!」





心の中でそう叫ぶ






なんだか今日はいい日になりそう!
















その予想は見事に外れ



この後わたしは、こんな酷い目にあうとはまだ知らなかった








next.

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

메이
메이
ごめんね 12/25 #🐶🐰/わんらび共和国 #🍒💋/ちぇりらんど #🐣💎🦄 /ユーンズ #🌙💎 #💎🌸🌿/おはろー #🐶🦇🐰 #🐹💕/オヒョパラダイス #🐺🌧 #🍓🥀 #🐥🍈🐭/ぴよたんず #💕🍑💕/pinkie peach #🐿🥀/にしちゃらんど 私のファンマ #💙❤︎💜 私のファンネ #purple love つけてね♡ おバカ同盟→user/db7f5e+ 愛してるよ user/49bfef+
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る