無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
62
2021/10/02

第5話

目黒蓮の過去
⚠️実際のことではないです
ラウール
ラウール
あの、
ゆう
ゆう
どうされましたか?
ラウール
ラウール
目黒蓮って過去に辛いこととかあったんですか?
ゆう
ゆう
あ、ありますね
ラウール
ラウール
そうなんですか、
ゆう
ゆう
なにかあったんですか?
ラウール
ラウール
いや、
ゆう
ゆう
・・・
ゆう
ゆう
蓮さんは小さい頃にお母様をなくして
ラウール
ラウール
っ…‼️
ゆう
ゆう
お父様の方が変わってしまったんです
ラウール
ラウール
それはどういう、
ゆう
ゆう
お父様が蓮さんに手をあげるようになったんです
ゆう
ゆう
前はとても優しいお父様だったのにお母様がなくなってから
ゆう
ゆう
まるで人が変わったように、優しさがなくなったんです、
ラウール
ラウール
そんなことが、
ゆう
ゆう
きっと、とても辛かったと思います
ゆう
ゆう
そのせいで蓮さんは傷だらけになってしまったんです
ゆう
ゆう
でも、蓮さんは誰かが助けてくれたって
ゆう
ゆう
優しく、抱きしめてくれたって
ラウール
ラウール
っ…!
それってもしかして、
ラウールの夢で前出てきた夢
目黒蓮
目黒蓮
っ、、グズ
目黒蓮
目黒蓮
お父様‼️なんで変わってしまったんですか?!
目黒蓮のお父さん
うるさいっ!
目黒蓮のお父さん
お前は黙ってろ!ボコ
ラウール
ラウール
あの子、
目黒蓮
目黒蓮
い、たい、グズ
ラウール
ラウール
あの!
ラウール
ラウール
何やってるんですか?!
目黒蓮のお父さん
誰だよお前は!
目黒蓮のお父さん
俺たちの家庭に首を突っ込んでんじゃねぇー!
ゆう
ゆう
お父様
目黒蓮のお父さん
ちっ!
目黒蓮のお父さん
ごめんなさい遅くなって
ゆう
ゆう
全然いいんですよ
ゆう
ゆう
あれ?蓮さん‼️と誰ですか?
目黒蓮のお父さん
あー、知らない子です
ゆう
ゆう
そうなんですね
ゆう
ゆう
そろそろ時間なんで行きましょう
目黒蓮のお父さん
わかりました
ガチャ、
ラウール
ラウール
目黒蓮
目黒蓮
んぅ、グズ
ラウールがめめの前に手を出す
ギュ
目黒蓮
目黒蓮
なん、で?グズたすけて、グズくれたの?
ラウール
ラウール
助けるに決まってるよ
目黒蓮
目黒蓮
なん、で?
ラウール
ラウール
友達だから、大切な僕の大好きな人だから
目黒蓮
目黒蓮
ギュ
目黒蓮
目黒蓮
うわぁぁぁーんグズ
ラウール
ラウール
よしよし
ラウール
ラウール
大丈夫だよ
ラウール
ラウール
落ち着こ?
目黒蓮
目黒蓮
うん、
目黒蓮
目黒蓮
俺は、君の友達?
ラウール
ラウール
そうだよ!
あれは僕が前見た夢だ
あれはめめだった
ものすごく印象に残ってた
めめは全身が傷だらけで
泣いていた
ゆう
ゆう
私は蓮さんのお父様の執事だったんです
ラウール
ラウール
え?
ゆう
ゆう
気づかなかったんです
ゆう
ゆう
お父様はなかなか蓮さんを見してくれないからなにか理由があると思ったんですが、
ラウール
ラウール
そうだったんですね
ゆう
ゆう
あ、時間です!
ゆう
ゆう
急ぎましょう!
ラウール
ラウール
はい‼️
めめには過去がある
辛いことがいや、すごく辛いことが
今でも、暴力をされているの?
ねぇ、助けたいよ、
めめを助けてあげたいよ
お願い、僕を頼って、
僕に言ってよ、