無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第113話

あなた

みんな揃ったんで打ち合わせやっりまーーーっす

タクヤ
その元気分けて欲しいわ
あなた

私以上に元気な人いるでしょそこに

タクヤ
こいつうるさいからやだ
あなた

そゆこと言わないの、はいやるよー

あなた

今年もシャッフルします~

カイ
なんか見た事ない組み合わせやりたい
あなた

あーじゃあ今までの一個一個振り返ると時間かかっちゃうから自分が組んだことない人上げてってもらっていい?

「「「「「はーい」」」」」
あなた

じゃあ書記お願い(ペン渡し)

タクヤ
あーい
タクヤ
ねえこれ濃くない?
あなた

なに?国外産なの?

タクヤ
いやなんかこいつ頭おかしいんだけどさっきから
「「「「「笑笑」」」」」
あなた

え、なになに

タクヤ
濃さ聞いてんの
あなた

濃さ?

タクヤ
これ
あなた

えこれマジックじゃん

ユーキ
え、鳩出てくるの!?
ユースケ
構えとく!
カイ
なんか三馬鹿がたかしからたくやになってたくやからあなたになってる気がする
NAOYA
あなた最近頭おかしくなってきてますよ
あなた

なんか外国語以外こんがらがっちゃった
あはは笑

タカシ
大丈夫なん?
あなた

しるか

DISH//
あなたってもともとそんなんじゃなかったっけ
あなた

ひどいーーーー!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

むん
むん
一定期間、事情によりいくつかの作品を非公開にします ・ フォロー、お気に入り登録、はーと、よろしくお願いします!コメントもお待ちしてます! はーとが来たらor気まぐれで更新 基本的に全体公開投稿にしてます よろしくお願いします︎☺︎
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る