無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第15話

カイ
ここで、なんとあなたさんと仲のいい方2名にご登場いただきましょう!どうぞ!
NAOYA
こんにちはー!
蘭夢
こんにちは~
あなた

え?!なにやってんの??

カイ
よろしくお願いします!
NAOYA
よろしくお願いします!
蘭夢
よろしくお願いします!
あなた

いやいや、あ、うん、え、うん、え、あ、ちょ、は、え、まって、無理、なんで、2人なんか今日らん姉の家族と遊ぶって言ってたじゃん!

蘭夢
うそ
あなた

えぇー、ちょ、待って、変なこと言わないでよ?

NAOYA
どーかなぁーw
あなた

なおや!ほんっとやめてよ!

NAOYA
でも暴露されて悪いことなんてないじゃん
黒歴史がちょいっとあるだけだよ
あなた

あぁー!

リョウガ
え、なになに
あなた

黒歴史の話だけは、、

タカシ
あなたの黒歴史てめっちゃ気になるんけどw
あなた

いや、ほんとにだめ、、

カイ
ではいきまーす
まず、普段のあなたはどんな感じですか?
蘭夢
まあなんかいつもみたいに頭はいいんだけど天然で、可愛くて、優しくて周りのことちゃんと見れてて、我ながらいい妹だと思いますよ
妹とは思えないくらい誰とも似てないっていうw
あなた

いやいや、全然!真逆のこといっt

ユースケ
え、でも並んだから顔そっくりですよ!
カイ
あのごめんw
本人の話を遮るわ声でかいわ言ってることと聞いてること違うわあんた最低よ!
あなた

でた、ハートのオネエの部分

カイ
やめなさいよw
蘭夢
ちがうの!あのね!ユースケくん!
ユースケ
え、あ、はいw
あなた

あ、ごめんねw
あのさ、wテレビだから控えめに言うけどクレイジーね、w
あの、話してる途中で大声でユースケくん!なんて言われたらそりゃゆすけだってビビるよw
男子メンバーの中では1番ビビリなんだからw

NAOYA
自分が一番ビビリなのはわかってるんだw
あなた

うっさい
わかってること言わなくていいわ!

NAOYA
はいはいw
タクヤ
あのねw
今ちょっと噛み合わないらしいけど普段めっちゃ仲良いからねw
ユーキ
そーなの?!
あなた

実は、お家が隣なんだけど、私のお部屋の隣がなおやで、よくベランダ越しに会話したりだとかベランダ超えて二人で遊んだりお勉強したりしてたw

リョウガ
え、めっちゃ仲良いじゃん
あなた

でしょ!
でね、これくらいなかいいからねエイプリルフールにつく嘘が一緒なのw

タカシ
まじで?!w
あなた

えっとね、中3の春休みの時かな?w
めっちゃ留学の準備してる時にベランダ越しに来て「ねえねえ!彼女できた!」っていうわけw
それで、私ちょうど荷物詰めてたから「あーそうなんだ!よかったね!じゃあお幸せに!今日でここ出てくんだ!」とか言ってたw

NAOYA
そうなんですよw
あの、あなたが留学するってあなたが飛行機乗る日に空港に連れてかれてどっか行くの?って聞いてても親が答えてくれなくて、その空港であなたと泣きながらまたねって言った記憶があってw
その4日前くらいに彼氏いるって言われてまじ色々頭ついてけなくなっちゃったんですよw
あなた

「あれ?彼氏いたって言わなかったっけ、まあ今日でここ出てくんだけど」とか言ってw

NAOYA
そのあとちゃんと2人でちゃんちゃんって終わりましたw
あなた

でもその後めっちゃしつこく「なんのための荷造り?」って言われてたから聞いてないんだなって思ってドッキリのためって言ってましたw

カイ
めっちゃ仲良いね!
蘭夢
草川家と雛田家では1番仲いい兄妹って言われてるくらいだからねw
あなた

ほんとさーw
血繋がってないのにw

タクヤ
www

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

むん
むん
一定期間、事情によりいくつかの作品を非公開にします ・ フォロー、お気に入り登録、はーと、よろしくお願いします!コメントもお待ちしてます! はーとが来たらor気まぐれで更新 基本的に全体公開投稿にしてます よろしくお願いします︎☺︎
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る