無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第41話

レッスン後
こんこん
NAOYA
失礼しまーす
ユーキ
おー!NAOYAじゃん!
NAOYA
こんにちは笑
タクヤ
お前なんで来てんだよ笑
NAOYA
別にいいでしょ
たまたま俺もレッスン終わりだったし?
あなた

んー!

リョウガ
おまっw水置いてから喋れよw
あなた

もー、うるさいなぁ、

NAOYA
あ、あなたー!
あなた

なおー!(走って抱きつき)

NAOYA
ちょっとお借りしまーす
あなた

あっ、ちょっ、

NAOYA
あのさ、たくから聞いた?
あなた

ん?なおん家に移るとかどーこうの話?

NAOYA
そうそう
たくが言ってるだけで別に俺は連絡できるだけでいいし家も隣だから会おうと思えば会えるんだけどね笑
あなた

そうだね笑
とりあえず今はいいかな

NAOYA
そうだよね笑
レッスン何時に終わる?
あなた

んー15:30くらいかな?

NAOYA
お、俺ら15:45だから終わったら隣の隣のレッスン室、あそこ(指さし)でやってるからきて!
あなた

うん、わかった!

NAOYA
ばいばい
あなた

またね

がちゃ
タカシ
お、おかえり
あなた

ただいま?笑

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

むん
むん
一定期間、事情によりいくつかの作品を非公開にします ・ フォロー、お気に入り登録、はーと、よろしくお願いします!コメントもお待ちしてます! はーとが来たらor気まぐれで更新 基本的に全体公開投稿にしてます よろしくお願いします︎☺︎
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る