無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

タカシ
何この玄関?!
リョウガ
す、すげぇ、、
タクヤ
変わってないね
あなた

うん、多分変わってない

うわ、広くない?
ユーキ
ちょっと待ってw
VTRSTOP
あなた

え、なになに

ユーキ
タクヤはあなたの家行ったことあるの?
あなた

うん、まあそれは年齢見ればわかるよね、うん

タクヤ
いやユーキの頭じゃわかんないよね
あなた

まあそうだねw

カイ
ユーキ何嫉妬してんだよw
て!れ!び!
はい、続きをどーぞ!www
超特急全員
www
あなた

今日は双子の弟のお誕生日で、兄弟みんなoffだから、もう全員お家にいるんですよ!
なので紹介しますね☺︎

がちゃ
あなた

みんなしゅーごー(ぱんぱん)

兄弟全員
はーい
うわ、多、、w
え、全員兄弟?w
あなた

そーだよ!

『あなたの号令で集まった人数は①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩(画面表示)なんと!10人!』
タカシ
えぇー?!
超特急全員
(たくや以外)やっば!
あなた

どう?見たことある顔ばっかりじゃない?

あー!かの有名な雛田家!
あなた

そー!
だけどパパとママはデザイナーでしょ?

うん
あなた

それで世界を飛び回ってるの
それで私が小さい頃からあんまり会ってなくて、会えたとしても年に2回でも多い方なの

え、そうなの?!
あなた

だから小さい頃からね、今、、見えるかなー、
ちょっと来てもらっていい?
忙しいからこっちから近づいてあげよ!

あ、ちょ、ちょっとまって
あなた

あ、コードがw
みんなごめん手伝ってあげてw

兄弟全員
はーい
あなた

ありがとー

あなた

よし、いける?

うん
あなた

香菜ちゃん、ただいま~☺︎

香菜
あ、おかえり、あなたちゃん
あなた

この方が住込みで働いてくださっているお手伝いさんの香菜さん、
前までのお手伝いさんは年齢のこともあって辞めちゃって、代わりに入ってくれたのがここにいる香菜さん

え、お手伝いさん?!
あなた

パパやママはこのお家に住み始めた頃からお手伝いさんを雇っていたの

そうなんだ
あなた

でも兄弟が11人いるからお手伝いさん1人では大変でしょ?

そうだね
あなた

だから香菜さんは住み込みだけど、週に10人、毎日入れ替えでお手伝いさんが入ってくれるの
もちろん私たち兄弟もできる限りの家事とかはやってる

そうなんだ!
あなた

じゃあ兄弟紹介するね

最終訂正(2019/5/19)

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

むん
むん
一定期間、事情によりいくつかの作品を非公開にします ・ フォロー、お気に入り登録、はーと、よろしくお願いします!コメントもお待ちしてます! はーとが来たらor気まぐれで更新 基本的に全体公開投稿にしてます よろしくお願いします︎☺︎
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る