第53話

40話
5,617
2019/02/23 13:00



『私は………』





『ゆんぎ先輩のこと、感謝してるんです。』





🐭「あなた……」





『だから……』













” 貴方の隣にいたいです ” _____ .





🐭「ッ!!」





その瞬間、ゆんぎ先輩が私をぎゅっと抱きしめた。






『ゆ、ゆんぎ先輩?!///』






🐭「すげぇ大事にする。」







『笑笑』









『はいッ!!』







次の日になると、今日の通学路はいつもとは違う。




だって隣には ゆんぎ先輩 がいるから。





学校へ着けば私たちのことをみんなが見てる。




ひそひそとみんなが話している中、こんな声が聞こえた。





👤《あの女の子の隣の男子ってゆんぎ先輩でしょ?》





👤《そうそう、あれでしょ?あの先輩って……》














👤《1度この学校で問題起こして留年した人…》








next




《たるぎのおはなし》



前の話でアンケートをとった時、付き合う派が非常に多かったため、この展開にさせていただきました!!




多くのコメントありがとうございます♡🐰




でも!!じみんとてひょん派など、新展開派の方もいたのでそれらの意見も少しずつ取り入れたいと思っております!!






たくさんの方がアンケートに答えてくださってすごくありがたかったです!!








ありがとう!!





プリ小説オーディオドラマ