無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

13話



🐭「そいつ いじめられてるんだ.」




🐥「へ、へぇ………」



なんだか冷や汗が出てくる。


だってこの人、ずっと僕を見てる。


🐭「あのさ」


🐥「は、はい?」


🐭「そいつすんげぇ可愛いやつでさ」


🐭「ずっと怯えてるけれど自分の意見はちゃんと持ってる奴なんだ。」


🐥「ほ、ほぅ……」


🐭「でもそいつ、腕とかいろんな場所に痣つくってきてたんだよな、可哀想に」


🐥「そ、そうですね……」


🐭「なぁ」


🐥「はい?」





























🐭「これ以上言わねぇと分かんねぇか?」



今度はこの人、僕の事を殺すような勢いで睨んでくる。



その時 僕は察した














きっと僕がいじめてると分かっていてこの人は言ってるんだと ____ .







next