無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

22話



『あ、えと……』




そう、私 はじめてなの。



女の子の友達。




👩「あ、えと……嫌だった?」




『いぃいやいや!! こちらこそよろしくお願いしますというか!!なんと言うか!!』




👩「フフッ笑笑 面白いね笑笑 可愛い」




『えッ』




か、可愛い?!☜



『えと………』



👩「じうん。じうんって呼んでね!!」



『あ、うん……』



なんて言って握手交わす。



あぁ、私の天使だ。



なんて可愛いんだ アーメン☜







next