無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

8
2019/08/23

第2話

まさかこんなことになるとは…
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
あ!?
愛莉
愛莉
うぅ……
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
悪いことをしたらごめんなさいだろ!
愛莉
愛莉
…………………
そして、3年最後の英語の時間
愛莉
愛莉
え…ってことは…まさか…
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
おう!
吉川、席が隣なんて偶然だなぁ?
愛莉
愛莉
(いや、出席番号順だから…)
その時、私は間違えてメモ帳を持ってきてしまった
それを見ていると、Mに見つかってしまった
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
なんだそれ
ちょっと貸してみろ
愛莉
愛莉
やだよ!
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
なんでだよ!
愛莉
愛莉
あ…!
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
全部は見ないから安心しろ!
愛莉
愛莉
はぁ…
愛莉
愛莉
もう返してよ!
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
ダメだ
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
まだお前俺に言ってなかったことがあっただろう
愛莉
愛莉
(来た…めんどくさいやつ…)
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
謝ってくれないとこいつは返さない
愛莉
愛莉
そんな……
愛莉
愛莉
早く返して〜
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
じゃー、いつ謝ってくれるんだよ
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
お前のために期限を決めてやる
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
卒業式までに謝れ
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
さもないと、このメモ帳全ページ見てやる
愛莉
愛莉
それはちょっと…
その時はちょうど卒業する一ヶ月前
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
なんだよ
愛莉
愛莉
……………………
愛莉
愛莉
分かった
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
あ!?
愛莉
愛莉
卒業式までに謝ります…
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
よし、言ったな?
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
絶対だからな
愛莉
愛莉
うん…
そして、帰りの会
キムキム
キムキム
はいでは、班長さん生活ノートを取りに来てくださ〜い!
愛莉
愛莉
あ!生活ノート取りに行かなきゃ!
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
早く行けよ!
愛莉
愛莉
今から行くんです!
キムキム
キムキム
書いたら座っていてください!
みんなすぐに生活ノートを書き始めた
私も書こうとした瞬間
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
おい、お前俺の生活ノート書け
愛莉
愛莉
え……
愛莉
愛莉
自分で書けば……
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
あ!?
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
なんか文句でも!?
愛莉
愛莉
特にありません……
愛莉
愛莉
書きます……
(あだ名)もーりー
(あだ名)もーりー
よし、いい子だ
愛莉
愛莉
(😠😠)
2冊、生活ノートを書き終わったその時
その日は、私の日直の日だった
日直は前に出てみんなを静かにさせたら
先生からのお話があった。
そして、日直の一人から一日の反省点を話すことになった。
私は、ほんとに前で発表することが苦手なのでもう片方の人に任せた
そして、一日が終わった