無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

2,061
2021/04/26

第7話







というわけでなんか知らんけどバレー部のマネとして仮入部することになりました。←



いや、飛雄の圧に根負けした私がね←





影山飛雄
一条さ...
あなた
それやめろ。あなたって呼べ。
あなた
それと変な敬語も無しな。
影山飛雄
でm(
あなた
女だからって普通に接しねえのはおかしいだろ。
影山飛雄
お、おう...←
クラス
(あんなに美人なのにめっちゃ男勝り...)






ていうか、私体育館の場所知らんわ。





あなた
飛雄、これから体育館行く??
影山飛雄
おう。一緒に行こーぜ。
あなた
おー。←






トコトコ歩いて体育館到着(





影山飛雄
ちわーっす!
あなた
ちっす(
影山!昨日の続きやろーぜ......って...
かッ、かかかッ、影山が...!!
影山飛雄
あ?






え、てかこの子ちっさ。

オレンジ。←





あの影山が美女を連れてやってきた!?
あなた
美女って、どこに。
なに!?!?
影山が美女を連れて来ただと!?!?






え、怖。突進してくるんすけど()





えーまじまじ!?
影山が...意外だな。






うんチビのお陰でみんな集まっちまったよ。
どうすんだこれ。←諦めかけてます






~~~


next→♡×6