無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

3話
あなたside
-鏡の間-
主人公くん
主人公くん
広ぉ…←
入った瞬間出た言葉がこれ⬆←
学園長
学園長
ほらほら、あなたさん取り敢えず鏡の前に立って!!
主人公くん
主人公くん
え、!?は、はーい
クロウリーさんに言われた俺は鏡の前に立った。
すると、その鏡から顔が浮きでてきた。

それを見て思わず俺は、
主人公くん
主人公くん
うへぇ!?きしょっ!!←
と口を滑らせた。
学園長
学園長
コラっ!!←
主人公くん
主人公くん
さーせん笑←
自分でも笑ってしまうほど本心が口から出てしまった俺は笑わないように堪えていた。
鏡「汝の名を述べよ。」
主人公くん
主人公くん
我の名h((
学園長
学園長
ふーざーけーない!!←
主人公くん
主人公くん
えへへ(ニパッ
そう俺が笑った瞬間、場にいる人全員の顔が赤く染った。
主人公くん
主人公くん
え、?え!?
学園長
学園長
ほ、ほらあなたさん早く鏡に名前を言ってください!!/////
主人公くん
主人公くん
へいへい
鏡「ではもう一度聞く、汝の名を述べよ。」
主人公くん
主人公くん
俺の名前は一青ヒトトあなたでーす!!
よろしくお願いしマース!!(ニコッ
あなた以外の人(か、可愛い…//////)
鏡「この者の魔力の形は…」
ドキドキ…ドキドキ…!!
鏡「この者からは魔力の波長が一切感じられない…色も、形も、一切の無である。」
学園長
学園長
えぇ!?あなたさんもですか!?
主人公くん
主人公くん
俺“も”??
主人公くん
主人公くん
え、もう1人いるってことですか!?
学園長
学園長
はい、えーと確か名前は…
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
ユウですよ?がくえんちょーせんせー?
そう言いながら見覚えのある人が近寄ってきた。
主人公くん
主人公くん
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!??????
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
うぉっうるせぇ…
その人物は…
主人公くん
主人公くん
ユウ先輩!!!!!!
俺が大好きな先輩だった。
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
なんで俺のこと知って…!?あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!??????
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
あなた!!!???
ユウ先輩も俺の事に気づいてくれたようだった。
周りの人達は大混乱。

さっきからザワザワうるせぇんだけど?←
学園長
学園長
貴方とあなたさんはお知り合いですか?
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
あなたは俺の大事な後輩と“彼女”。
俺のだから手ぇ出すなよ?
主人公くん
主人公くん
ちょっと先輩!!いつ先輩のになったんですか!?初耳ですけど!?
俺は先輩の後輩です!!
学園長
学園長
じゃあおふたりとも同じ所から…?
主人公くん
主人公くん
そうですね。“日本”から来ました!!
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
てか普通そんなことあなたに聞かなくても分かるだろ。お前馬鹿?←
主人公くん
主人公くん
先輩、言い過ぎです。←
???
???
今回は面白い子達が入ってきたようだね。
???
???
ええ、そのようですね。
???
???
あ?こんなん俺らが面倒見んだろ?ダリィだけじゃねぇか
???
???
はははっ!!楽しくなりそうだな!!
???
???
あら、あの意味のわからない2人は顔がいいわね。
???
???
ひぃぃ…陽キャの塊…!?
なんだなんだぁ?キャラが濃いぞ。←
でもみんなかっこいいし綺麗だなぁ…!!


そう思い俺はその人たちに話しかけに行った。
主人公くん
主人公くん
あ、あの!!
???
???
君はさっきの…
と、赤髪の人が言った。
主人公くん
主人公くん
はい!!一青ヒトトあなたです!!
???
???
あなたさんは僕たちに何の用ですか?
眼鏡の人だぁ…←
主人公くん
主人公くん
仲良くしてください!!(ペコッ!!
そういうと周りからは色んな声が聞こえてきた。
「は!?」とか「あいつ可笑しいんじゃねぇの!?」
とか。
主人公くん
主人公くん
あ、調子乗ってやりすぎちゃった…“また”仲間外れにされちゃうかも…(ボソッ
まぁ、いいや。
こんなこと気にしてたらキリが無い。

大丈夫大丈夫、ここには“酷いことする人間”は居ないんだから。

そう自分に言い聞かせ、話を続けた。
主人公くん
主人公くん
ダメ…ですかね?(コテンッ
すると、先輩達は快くOKを出してくれて自己紹介まで始まった。←
リドル・ローズハート
リドル・ローズハート
僕の名前はリドル・ローズハートだ。
ハーツラビュル寮の寮長をしているよ。
規則を破ったら首をはねるつもりだから。
よろしく頼むよ。
うわぁ、なんか家族の中で色々あったのかな…?悲しそうな顔してる。
主人公くん
主人公くん
ローズハート先輩!!なんかあったら相談してくださいね??家族のことでもいいですから、辛くなったら吐き出すこと。わかりました?じゃないとローズハート先輩の首をはねてしまいますよ?(ニヤァ
最後ちょっとふざけてみた(๑´ڡ`๑)テヘ←
リドル・ローズハート
リドル・ローズハート
ッッ!?ありがとうあなた、後ローズハートじゃなくてリドルと呼んでおくれ?
主人公くん
主人公くん
はーい!!リドル先輩!!
リドル・ローズハート
リドル・ローズハート
(可愛い…)
主人公くん
主人公くん
次の方〜!!←
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
ここは病院か??←
ひとつの茶番を乗り越えて自己紹介の再始←
レオナ・キングスカラー
レオナ・キングスカラー
グルルルル…チッ、俺はレオナ・キングスカラー。
サバナクロー寮、寮長だ。
主人公くん
主人公くん
よろしくお願いしまーす!!
レオナ・キングスカラー
レオナ・キングスカラー
お前名前なんつった?
主人公くん
主人公くん
あなたです!!
そう自己紹介すると、キングスカラー先輩は俺のことを壁に追い詰め壁ドンしてきた。

おぉ!!これが壁ドンか…!!
レオナ・キングスカラー
レオナ・キングスカラー
お前、俺の番になれ。
主人公くん
主人公くん
番?
え?つがいって何?
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
は?お前何っt((





ちゅっ





主人公くん
主人公くん
へぁ?
唇に柔らかいものが?
そっと俺は目を開けてみると、



綺麗なキングスカラー先輩の顔があった。
主人公くん
主人公くん
え?今何を…??
レオナ・キングスカラー
レオナ・キングスカラー
はぁ?わかんねぇのか?接吻キスしたんだよ(ニヤァ
主人公くん
主人公くん
え、え!?/////////////////
レオナ・キングスカラー
レオナ・キングスカラー
あなたもまだまだだなぁ(ニヤァ
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
てめぇ(╬ º言º)
主人公くん
主人公くん
///////////////////
接吻キス…!?接吻キス!?男の人と!?
アズール・アーシェングロット
アズール・アーシェングロット
キングスカラー先輩やりすぎですよ。
私の名前はアズール・アーシェングロット。
オクタヴィネル寮の寮長をしております。
よろしくお願いしますね、あなたさん(ニコ
主人公くん
主人公くん
よ、よろしくお願いします///
するとアーシェングロット先輩も俺の近く来て俺を顎クイした。
アズール・アーシェングロット
アズール・アーシェングロット
綺麗な顔をしていますね…
主人公くん
主人公くん
は、はひぃ…///
もうヤダ、心臓死ぬて。←
カリム・アルアジーム
カリム・アルアジーム
次は俺か!!
俺はカリム・アルアジームだ!!
スカラビア寮の寮長をしてるんだ!!
あなた、よろしくな!!(ニカッ
主人公くん
主人公くん
ま、眩しい…よろしくお願いします!!
ヴィル・シェーンハイト
ヴィル・シェーンハイト
レオナがあそこまで積極的なのは珍しいわね。
私の名前はヴィル・シェーンハイト。
ポムフィオーレ寮の寮長をしているわ。
あんた、あなたって言ったわよね?
主人公くん
主人公くん
はい、あなたです!!
主人公くん
主人公くん
シェーンハイト先輩お顔綺麗ですね!!
ヴィル・シェーンハイト
ヴィル・シェーンハイト
あら、あんたよくわかってるじゃない。
あと、シェーンハイトじゃなくてヴィルと呼んでちょうだい。
主人公くん
主人公くん
はーい!!ヴィル先輩!!
ヴィル・シェーンハイト
ヴィル・シェーンハイト
よろしい。
イデア・シュラウド
イデア・シュラウド
せ、拙者はイデア・シュラウドでござる…
イグニハイド寮の寮長でござる。
あなた氏よろしく。
主人公くん
主人公くん
よろしくお願いします!!
学園長
学園長
ハイハイ、自己紹介もそこまで。
クロウリーさん、割り込みは良くないよ。←
学園長
学園長
それよりもマレウス・ドラコニア君が来てないようですが…?
その人の名前を聞いた瞬間、周りのざわつきが大きくなった。
「え、あのマレウス・ドラコニア!?」

「ここに通ってるって噂ホントだったんだな…」

「怖ぇぇ!!」


あぁ、好きじゃないな…こういうコソコソ喋るの。
主人公くん
主人公くん
チッうるっせぇな少しは黙れよ雑魚…
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
あーあ、あなたを本気で怒らせたな…
学園長
学園長
え!?
学園長
学園長
ユウさん止めてくださいよ!?
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
俺じゃ無〜理。
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
あなたは怒ったら止まんないからね〜(笑)
ユウ(監督生)
ユウ(監督生)
まぁ、唯一止められるとしたら…
ユウ先輩は俺に近づいてきて、首に1発入れた。
主人公くん
主人公くん
うぇ…
俺はその言葉を最後に意識をなくした。
✂――――――キリトリ――――――✂
作者
作者
私の部活はブラックだ…(泣)
作者
作者
もぅ、やだぁ(´;ω;`)
yuyu
yuyu
まぁまぁ、とりあえず小説書こ?ね?
作者
作者
わかった…(´;ω;`)
yuyu
yuyu
んじゃ、おつあなた
作者
作者
お“づあなた(´;ω;`)