第4話

日常(朝2)
3
2024/02/29 09:00
こんにちは。今回は朝2ですね。
それでは日常を見ていきましょう
さゆり
さゆり
ねぇ。何してるの?
なんだかさゆりが呆れているような気がしますが_
目の前には_
キラー
キラー
ねぇちょっとさゆり‼
喧嘩を止めないでよ!
マーダー
マーダー
そうだぞ。
この墨汁野郎のせいで目が覚めたんだ。
キラー
キラー
いいやお前だ!
マーダー
マーダー
はぁ?お前いい加減にしろっつーの!
マーダーとキラーの喧嘩でしたね。
さゆり
さゆり
はいはい、喧嘩終わり。
シュックルクル
さゆりが触手を出し、二人をつかみ
喧嘩を強制終了させましたね。
キラー
キラー
というかそもそも寝れないから寂しくて喧嘩売ったんですか
おこちゃまちゃん〜w?
マーダー
マーダー
はぁ?うるせぇこのボケnムグッ⁉
さゆり
さゆり
ちょっと一回黙ろっか。
接近恐怖症のわりに結構頑張りましたね_
というか触手は大丈夫なの?(触って)
ナイトメア
ナイトメア
五月蝿いぞお前ら。
あ、ナイトメアが来ました起きました
さゆり
さゆり
あ、タコ。
ナイトメア
ナイトメア
俺はタコじゃない。
あ、今気づきましたがさゆり、キラーとマーダーを何処かへほおり投げました。
大丈夫なのでしょうか?
さゆり
さゆり
今何時?
ナイトメア
ナイトメア
今は_1時30分だ。
さゆり
さゆり
暇になった_
なんだか退屈そうな顔ですね。
ナイトメア
ナイトメア
まぁ戻って話そうぜ。
さゆり
さゆり
そうだね。
おっと、この話は終わり。
それじゃぁまた朝3で会いましょう。

プリ小説オーディオドラマ