無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第12話

再びITOKANにて
378
2021/01/20 05:01
ー山王街 ITOKANー

(無名街から出た栞理達は入口まで送ってくれたタケシに別れを告げ待っていたチハルと共に山王街のITOKANへと帰って来た設定です。)
九世栞理
九世栞理
同時に)ただいま。
正也
正也
同時に)ただいま。
チハル
チハル
同時に)ただいま戻りました。
ノボル
ノボル
おかえり。挨拶出来た?
九世栞理
九世栞理
はい。お陰様で。
チハル
チハル
ちょっと遅かったよね。中で何があったの?
正也
正也
実は・・・
と正也が無名街の中で起きた事を手短に説明した。 話を聞き終えると・・・
コブラ
コブラ
中で九龍に襲われた!?大丈夫だったのか?
九世栞理
九世栞理
はい。RUDEの人達も居ましたし、正也も居ましたから。
正也
正也
連中の狙いは栞理だったからな。
九世栞理
九世栞理
まあ、襲ってきた奴は全員私達が返り討ちにしたけどね。
真也
真也
ずりー・・・俺も暴れたかった。
九世栞理
九世栞理
まあまあ、もう1回お兄ちゃんの部下の人が来るようであればその時は一緒に暴れられるよ。
ノボル
ノボル
狙われるということはもう1回来るだろうね。ただし、人員を入れ替えた上でだけど・・・
九世亮太
九世亮太
人員を?どういう事ですか?
ノボル
ノボル
九龍には鉄の掟があってね。

九龍に失敗は無い 失敗は死を意味するという掟があるんだ。
九世栞理
九世栞理
そんな掟が・・・?
ノボル
ノボル
うん。だから今回の任務に失敗したら例え構成員であっても首を切るはず。

最もお兄さんが掟を知っていればの話だけどね・・・
コブラ
コブラ
その辺は抜かりないだろ。掟なんかも教えられてるはずだ。
九世栞理
九世栞理
コブラさんこの街で空き家ってあるんですか?
ナオミ
ナオミ
空き家?地上げの影響で引っ越した所もあるからあるとは思うけど・・・どうしたの?
九世栞理
九世栞理
実は無名街を出る前にタケシさん達に言われたんです。「寝泊まりする場所はあるのか」って?
ノボル
ノボル
成程ね。九龍を相手にするなら1日じゃ終わらないし、何より一々こっちに来る手間も省ける。確かに理に叶ってるかも。
ヤマト
ヤマト
空き家か・・・
とヤマトが言った時だった。
苺美瑠狂メンバー
ちわーっす。
とピンクの特攻服に身を包んだ集団がITOKANに入ってきた。
純子
純子
ナオミさん、いちごミルクください。
ナオミ
ナオミ
いつものやつって言えば通じるのに。(笑)了解。

それにしても珍しいね。純子と明日香はそれぞれ彼氏が出来たから集会には顔出さないんじゃなかったっけ?
明日香
明日香
私ら2人ともこっぴどく振られました。
ナオミ
ナオミ
そうなんだ。

はい、いつもの奴。
苺美瑠狂メンバー
あざっす。
その様子を見ていた栞理は近くにいたノボルに声を掛けた。
九世栞理
九世栞理
ノボルさん。
ノボル
ノボル
どうかした?
九世栞理
九世栞理
カウンターでいちごミルク飲んでる彼女達は一体誰なんですか?
ノボル
ノボル
あー。うちのレディースだよ。
九世栞理
九世栞理
そうなんですね。
そう返事を返すと再度カウンターの方へと目を向けた。