無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

MIGHTY WARRIORSの襲撃3
381
2020/12/12 16:45
ー山王街 入口ー
襲撃に来たMIGHTY WARRIORSを相手にしている栞理とオロチ兄弟は、夫々が培ってきた空手の腕と兄弟の連携を活かしてメンバーに挑んでいた。
九世栞理
九世栞理
こっちはただでさえお兄ちゃんの事で手一杯なのに・・・面倒事を増やさないでよ・・・ね!
と言いながら組手の要領で相手の顔を殴る。
BERNIE
BERNIE
ふーんあんた、お兄さん居るんだ。 名前を聞いても?
と蹌踉めきながら殴られた男が言った。
九世栞理
九世栞理
誰が教えるもんか!沈めるやつに名乗る名前なんかない! 正也!
正也
正也
おう! 俺らはあんたに直接恨みは無いけど・・・面倒事を増やしてくれた御礼としてキッチリ沈んで貰おうか。
その様子を見ていた山王連合会の面々は・・・
ヤマト
ヤマト
あの兄弟とあの子 強えーな・・・
コブラ
コブラ
あっちの兄弟は喧嘩慣れしてるっつーか・・・
ノボル
ノボル
女の子だからって侮ってたけどあの子も相当強いよ・・・
ダン
ダン
強いな・・・
チハル
チハル
言い忘れてましたが・・・兄弟の方は団地では有名なんですよ。
テッツ
テッツ
団地で?どういう事?
チハル
チハル
兄の真也と弟の正也。2人揃ってオロチ兄弟。 2人は中学までは手の付けられない喧嘩兄弟として名を売ってたので喧嘩に関しては負け無しです。  しいちゃんの方は知らないけど・・・
コブラ
コブラ
とは言えこのままやられっ放しって訳にもいかねー。てめーらまだいけるな?
ヤマト
ヤマト
たりめーだ!この街は俺達の街なんだ。俺達が守らねーでどうするってんだよ!
ノボル
ノボル
ヤマトの言う通りだよ。「無法な輩からこの街を守る」それが俺達だろ?
ダン
ダン
そうやな・・・数の差なんて関係あらへん。この街を守るために俺らが居るんや。
ダン達の言葉を受けた山王連合会のメンバーは、お互い支え合いながら立ち上がる。 それを見た栞理は・・・
九世栞理
九世栞理
向こうも漸く火が付き始めたかな。
と言いながら、未だに肩で息をしていた男の方へと振り向いて言った。
九世栞理
九世栞理
あんた達の目的はどうあれ、面倒事を増やしてくれた御礼はキッチリしないとね。 正也。
正也
正也
おう。
そう返事を返すと正也は足を蹴りあげ少し離れた場所に居た栞理の元へと渡した。

(WORST本編で牙斗螺との乱闘で披露した兄弟の連携技の隼バージョンです。)

栞理は、トン、トン、トンとその場で軽く3度飛ぶと・・・
九世栞理
九世栞理
セイヤー!
と飛んだ勢いをそのまま利用して回し蹴りを男の下腹部に決める。
蹴られた男は、降りていたシャッターに背中からぶつかり倒れた。
正也
正也
1人片付いたな。兄貴の所へ行こう。
九世栞理
九世栞理
うん。
そう返事を返すと正也と栞理は真也の元へと向かった。

その光景を見ていた山王連合会の面々は・・・
チハル
チハル
もしかして何かやってたのかな格闘技。
ノボル
ノボル
さあ・・・そこまでは分からないよ。
チハル
チハル
ですよね・・・帰ったら聞いてみよう。
テッツ
テッツ
その方が良いかもね。
と言いながら襲撃に来た残りのメンバーを倒す為にその場から離れた。 一方の真也はと言うと・・・
真也
真也
中々やるやん。
パール
パール
おめーもな。
とお互いを褒め称えていた。 そこへ・・・
正也
正也
兄貴、向こうは1人片付いたぜ。
九世栞理
九世栞理
後はこっちの人達だけです。
と言いながら正也達が来た。 その言葉を聞いたMIGHTY WARRIORSメンバーは・・・
9
9
BERNIEが倒された・・・
JESSE
JESSE
嘘でしょ・・・
と驚愕した表情を見せた。
正也
正也
BERNIE?誰だよそいつ?
と言った正也の疑問に答えたのは追い付いた山王連合会のメンバーだった。
ヤマト
ヤマト
2人が相手にしたやつだよ。黒のキャップを後ろ向きに被ったやつが居なかった?
九世栞理
九世栞理
キャップというより黒のバンダナを頭に巻いてました。
ヤマト
ヤマト
服装が変わってたのかな。とにかくそいつがBERNIEだよ。
九世栞理
九世栞理
あいつBERNIEって名前だったんですね。
チハル
チハル
聞いてなかったの?
正也
正也
名乗る隙を与えないくらい俺達が殴ったからな・・・
ノボル
ノボル
しかもトドメは回し蹴りだもんね・・・あれ多分完全にノックダウンしてるよ。
九世栞理
九世栞理
私達は、兄を止めるという目的があるんです。こんな所で足踏みなんてしていられませんから。
ヤマト
ヤマト
そうだよね。大事な目的があるからこんなところで足踏みなんて出来ないよね。
九世栞理
九世栞理
はい。
そう返事を返すと前に出て行った。
九世栞理
九世栞理
リーダーは誰?
チハル
チハル
どうするの?
九世栞理
九世栞理
このままやり合っても埒が明かない。だから私と1対1で勝負をつける。
正也
正也
タイマンって訳か。
九世栞理
九世栞理
うん。手っ取り早くケリつけるならこの方がいいでしょ。
真也
真也
確かに、その方がええわな。冴えとるやん。誠司に続いて秀才なだけあるな。
九世栞理
九世栞理
褒めても何も出ませんよ。
とやり取りをしていると浅黒い肌をした男が出て来た。
九世栞理
九世栞理
貴方がリーダー?
そう尋ねると男は頷いた。
ICE
ICE
MIGHTY WARRIORSリーダー ICEと言います。

ここまでやるとは驚きました。
九世栞理
九世栞理
BERNIEってやつにも言ったけど、私達には兄を止めるという目的があるんです。邪魔をしないでください。
ICE
ICE
貴方とは1度お手合せを願いたいところですが、広斗が居ない以上ここに居る意味は有りませんから失礼させていただきます。
正也
正也
広斗?誰だよ?
ノボル
ノボル
雨宮兄弟の弟だよ。
コブラ
コブラ
コンテナ街では世話になったからな。
ICE
ICE
では。
そう言って帰ろうとしたICE達を呼び止めた。
九世栞理
九世栞理
あの、BERNIEさんの目が覚めたら伝えてもらっていいですか?九世龍範 この名前で検索すれば全て分かると。
ICE
ICE
確かに。 伝えさせていただきます。
そう言って再び背を向けたICE達を見送った。

ICE達が去ったのを見届けた後・・・
ダン
ダン
殴り合いになるかと思っとったけど平和的な解決になったみたいで良かったわ。
ノボル
ノボル
確かに。
コブラ
コブラ
ITOKANに戻ろうナオミが待ってる。
ヤマト
ヤマト
だな。
ヤマトの返事を合図に山王連合会のメンバーと真也達は、ITOKANへと帰還した。