無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

その日は唐突に
おかしいおかしいよ



こんなの急すぎるって



いろんなことが起こりすぎて頭が
おかしくなりそ 泣







- 昨日の夜 -
お父さん
おい、あなた
ちょっとこっち来い
あなた

えっ、めんどくさい

お父さん
いいから来い 笑
あなた

はぁーい

あなた

急にどーしたの

お母さん
あのね、言いにくいんだけど…
お母さん
私たち海外に行くの
あなた

えっ…

> 挿入されたアイテム
あなた

そっか

お父さん
いやもう少し反応してくれても…
あなた

わかったわかった
ごめんごめん 笑

お父さん
てきとうすぎ!!!!
あなた

あなた

で、準備してくればいいってこと?

お母さん
いや私とお父さんだけ仕事で行くから
あなたはここに残るのよ
あなた

えっ…それはほんとに言ってる??

あなた

マジな話??

お父さん
そう大マジな話☆
あなた

えっその星いらない

お父さん
えっ
お父さん
まぁだいじょぶだいじょぶ
ちょっとの間だから!!
お母さん
ちょっとって言っても3年は
あっちにいなきゃいけないけどね
あなた

全然ちょっとじゃないじゃん

お父さん
そこでだ!!
すずも高校2年生だしひとり暮らし
なんかどうかなーって
あなた

あぁ…
ひとり暮らし…かぁ

お母さん
そんな心配しなくてだいじょぶよ
マサイくんの隣の部屋のマンション
契約しといたから!!
あなた

そうゆうとこははやいんだね
てかマサイって…

✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃ ✁ ✃

作者
作者
こんな感じで進めます!!
アドバイスとかあったら
コメントお願いします( ˙˘˙ )