無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

ドジからの。
今廊下をあるいています!

さっきクラスから余りで出た布を運んでるんだけどこれがかなり重い…










ここでドジ発動。



あっ!やばい倒れるっ











フワッ











健人
おっ、と
大丈夫?
あなた

あっ、すいませんっ
ありがとうこざいます

上履きをみると先輩みたい。




それにしても顔が整ってる人










健人
それ重いでしょ
運ぶよ
そういってスッと荷物をもってくれた
あなた

え、いいですよっ、
一人で持てます、

健人
いーのいーの。
女の子でしょ?ニコ
あなた

じゃ、あお言葉に甘えて…

そういって健人先輩と歩き出した
健人
君、あなたちゃんでしょ?
あなた

なんで知ってるんですか?

健人
だって可愛い転入生が来たって話題だからね~
わ、わたしが!?











なわけなわけ(笑)
あなた

全然そんなことないですよ(笑)

健人
そう?
俺からみても可愛いと思うけどニコッ
そういって振り向く健人先輩。












ドキッ___
健人
ほらー、いくよ?
あなた

は、はいっ!

なんだろ、今の









涼介side
さっきあなたが一人で重い荷物もって出ていったから手伝ってやろうと思って追っかけてきたけど、いねーなー。



もしかしてあなたって超力持ちとか、




なんてなー













ん?











あなただ!





って…誰だあいつ










上履きみると先輩、みたいだな









それにしてもあなたも楽しそうに話してる。













なんでだよ…。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

二 宮 涙 苺_◎
二 宮 涙 苺_◎
(💛)二宮和也 嵐大好きデス。 おもにジャニーズ系の投稿です。 嵐の投稿すると自担にもっていっちゃいます。笑    ご了承ください。 #嵐 #あらしっく
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る