無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

気づいたら恋してた。2
颯太side

今日は○○ちゃんが来るみたいです!
めっちゃ嬉しくて早く楽屋に来ました!
まだかなー??


わーたーしーside
今日はFANTASTICSの楽屋に遊びに行きます!
慧人とそーちゃんに誘われたから行くことにしたの!それに、可愛い2人に言われたら行かない訳には行かないでしょ!
中島颯太
中島颯太
まだかなー?
兄弟
兄弟
ドタバタドタバタ
ばぁーん
中島颯太
中島颯太
えっ?
わたし
わたし
いたーい
中島颯太
中島颯太
大丈夫??○○ちゃん
木村慧人
木村慧人
お姉ちゃん大丈夫?
わたし
わたし
全然大丈夫だ!笑
中島颯太
中島颯太
なら、良かった!
木村慧人
木村慧人
なんだ、よかった
中島颯太
中島颯太
○○ちゃん!(ほっぺにチュッ
わたし
わたし
えっー
中島颯太
中島颯太
○○ちゃんシ━━━ッd((ˊ皿ˋ ;)
木村慧人
木村慧人
颯太!そろそろ、告白しろ!(ボソッ
中島颯太
中島颯太
考えとくね(ボソッ
わたし
わたし
私はなんでこんなにもドキドキしてるだろ?
中島颯太
中島颯太
○○ちゃん!一緒に飲み物買いに行こ!
わたし
わたし
うん!いいよ!
木村慧人
木村慧人
僕は待っとくね!
わたし
わたし
りょー
中島颯太
中島颯太
わかった
そして、自動販売機についた
わたし
わたし
何飲もーかな?
中島颯太
中島颯太
僕はお茶でいいや!
わたし
わたし
なら、私もお茶にしよっ!
中島颯太
中島颯太
てか、○○ちゃんは好きな人いるのー?
わたし
わたし
私?うーん?居ないかな笑
そーちゃんは?
中島颯太
中島颯太
えっ、(僕は○○ちゃんが好きだよっていいたけど無理だよな笑)
僕はいるよ!
わたし
わたし
えぇー!誰々?
中島颯太
中島颯太
言わないよ!
わたし
わたし
えー!けーち
わたし
わたし
(○´・ε・`○)
中島颯太
中島颯太
(今だ、キスしよ!
チュッ💋
中島颯太
中島颯太
僕が好きなのは○○ちゃんだよ!
わたし
わたし
(えっ、まって、そーちゃんとき、き、き、キスしてる。えぇーーー!それに、私のことを好きって
わたし
わたし
嘘つかないでよ
(でも、気づいてないけど私もそーちゃんがすきなんだ、
中島颯太
中島颯太
嘘じゃない!好きな人にしかキスなんかしないもん
わたし
わたし
えっ!(இдஇ`。)(இдஇ`。)(இдஇ`。)(இдஇ`。)
中島颯太
中島颯太
僕と付き合ってください!
わたし
わたし
こんな私でいいならお願いします
(ガタッ!!
FANTASTICS
FANTASTICS
あらら
中島颯太
中島颯太
メンバーのみんなだ
FANTASTICS
FANTASTICS
颯太おめでとう!
木村慧人
木村慧人
颯太!やっとだな(ボソッ
中島颯太
中島颯太
はい!ありがとうございます(ボソッ





なんか、変な感じになってしまいました。
すいませんでした。
また、リクエストください!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

颯太の妻🌷🐝🌷
颯太の妻🌷🐝🌷
私はLDHファンです! GENERATIONSとTHE RAMPAGEとFANTASTICSのファンです! 推しは涼太くんと亜嵐くんと颯太くんと大樹くんと慧人くんと壱馬くんと北人くんです! 小説書くのは初めてなのでよろしくお願いします
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る