無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

14話 山田涼介
最終決戦!
相手は、山田涼介!
絶対恋になんて落ちないんだから!
薮宏太
薮宏太
やる気充分だね…
あなた

もちろんです!
あんなヤツ蹴散らして来ます!

山田涼介
山田涼介
やる気充分じゃん
あなた

当たり前です!

有岡大貴
有岡大貴
あなたちゃん
あの時話したよね?
あなた

なんのことですか?

有岡大貴
有岡大貴
おとぎ話の話。
あなた

あぁ、私とりー君の昔の話?

山田涼介
山田涼介
やっぱりそうだ((ボソッ…
あなた

それが何?
りー君は大ちゃんじゃないんでしょ?

有岡大貴
有岡大貴
俺は特に関わってないよ
じゃあ、もしこの9人の中に
そのりー君がいるとしたら?
あなた

え?
大ちゃんがりー君じゃないとしても
そんなこと
今までの7人は言わなかった

有岡大貴
有岡大貴
そう
つまり、君が探していた
りー君という人物は、
涼介になるんだよ
あなた

そんな…
ごめんね。りー君
あんなひどいことばっかり言って
あんな奴、眼中にない
なんて言ってたけど
ずっとりー君のこと大好きだったんだよ

山田涼介
山田涼介
それは知ってるよ?
あなたが知念の時に
打ち明けてくれたよね?
りー君っていう幼馴染がいたこと
だから、俺もあなたちゃんって
きずくことが出来たんだよ
ありがとう
俺の事ずっと好きでいてくれて
山田涼介
山田涼介
じゃあ、付き合おっか!
ついでに結婚まで
あなた

うん!

あーあ
落ちないって言ってたのになぁ
やっぱり、りー君にはかなわないよ
伊野尾慧
伊野尾慧
えっ、
待って、
ってことは涼介は
あなたちゃんって気づいた時点で
好きだったってこと?
山田涼介
山田涼介
そうだけど?
知念侑李
知念侑李
うわー、
考え方がやらしいやつだ
中島裕翔
中島裕翔
ブラック山だね
岡本圭人
岡本圭人
あっ
裕翔、メールきてるよ
中島裕翔
中島裕翔
あっ、マジだ!
誰かな?
高木雄也
高木雄也
星羅?
誰?
中島裕翔
中島裕翔
神宮寺星羅っていう子で
あなたちゃんと同じくらいに
転校してきた子
あなた

神宮寺星羅?

八乙女光
八乙女光
あなた知ってるの?
あなた

知ってるも何も
妹だし……

中島裕翔
中島裕翔
えぇ!まじ?
あなた

嘘つく意味なんてないでしょう?

中島裕翔
中島裕翔
これからお姉さん
と呼ばせていただきます
あなた

は?

HSJ
HSJ
は?(裕翔&圭人抜き)
岡本圭人
岡本圭人
裕翔言ってないの!?
中島裕翔
中島裕翔
いや〜
付き合ってまして、
星羅ちゃんと……
あなた

ええぇぇー
なんと……

神宮寺 星羅
神宮寺 星羅
裕翔ー
あれお姉ちゃん?
ほかの皆さんもどうも!
急展開を迎えた私達は
その後、学園を卒業しました
学園では伝説のグループとして
HSJのみんなと私と妹の星羅の11人で
尊敬されているそうです

その後それぞれ、パートナーを見つけ
結婚し幸せに暮らしているそうです。
あなたちゃんのお腹には、
小さな命が宿っているそうです。
山田家で何があったかは、
ご想像にお任せします
あなた

大好きだよ。涼介

山田涼介
山田涼介
俺は愛してる。
この子も、あなたも




〜END〜


☆.。.:*作者の独り言.。.:*☆
作者(Syuri)
作者(Syuri)
今までご愛読いただき
ありがとうございました
新作を頑張って製作中です
最後なのに、変な終わり方になって
申し訳ないです
次の作品の、「月の姫様と9名家」も
ご愛読いただければ幸いです。
コメントお待ちしてます。
ありがとうございました
またお会いしましょう!
(*o̶̶̷ᴗo̶̶̷ )ノβуё♬