前の話
一覧へ
次の話

第2話

この詐欺師が!【橙】
369
2021/07/06 23:56
チーノ











「せんぱーい??」


ひょこりと顔を出す 私の憎き後輩チーノ

こいつもショッピと同じで毎回……毎日……う”





『はぁ……』

「溜息なんてつかんといてくださいよおー
俺……悲しくなります……」

しょぼ……とトーンを下げて悲しそうに言うチーノ


私は知っているぞ チーノ お前が詐欺師と言われたり 散々みんなを騙してきてることを

騙されない……!!!

「騙されないからな」

『ほ、ほんとですよお!』

ずいっ


は、は、はあ!???顔近い!!!!!
鼻と鼻が当たりそうなくらいに!!!!!!!!!


『ふ、あ!!は、はなれろ!!!』

「ははww先輩の反応かわい〜♡」


ショッピと同じこと言いやがって……!!

ぷぃとチーノと顔を逸らし 怒ったという感情を露わにする


「先輩!ほんとに可愛いですよ」

『は……』


ガチトーンで言ってきて びっくりした私は反射的にチーノの方へ顔が向いた




『っは!!!????』



チーノの顔がドアップだった


「騙されましたねwwやっぱ先輩騙しやすい〜♡」

『こんの……、!!!、!』


怒ろうとすると 私と言葉を合わせてきて


「すいませーん♡?用事があったの忘れてたのでぇ♡ここら辺でお暇させて頂きまーす♡」

『え、は、…………』




……………………………………



『逃げられた、、、、、、』