第4話

(👓)体調
77
2020/06/03 09:07
うえ。具合悪い。
時刻は午後1時。二日酔いか。頭がクラクラする。しかもソファの上で寝ていた。身体中痛い。こんなことはものすごく久しぶりだ。
テーブルの上にほとんど飲み干したウイスキーともちが飲むはずだった缶ビールが転がっている。

俺やっちまった·····。
気が動転したせいで反射的に突き飛ばしてしまった。あれほど待ちわびていた言葉だったのに、、、
酒は人を狂わせる。特に酒に弱いもちなんか振られたこととアルコールにより、頭がおかしくなって理解不可能な行動をした。
調子に乗るな。ただの友達同士の悪ノリだ。
全て酒のせいだ。
ねぎりょー。
ねぎりょー。
チハヤ〜
俺今日めっちゃ具合悪いから飯行けない
村上チハヤ
村上チハヤ
大丈夫っすか?
ちょっ、見舞い行きますよ
ねぎりょー。
ねぎりょー。
ごめんねーありがとう助かる。
村上チハヤ
村上チハヤ
フレントも誘っておきますね
ちょっと待ってて下さい
この部屋の片付けは俺一人じゃ出来ない。
あおやぎは今日残念ながら、サークル仲間と楽しく遊んでいる。
申し訳ないなぁ。あるよにのメンバーをこんな風に扱ってしまって。
ベッドに移動して、2人が来るまで寝ることにした。

* * *
結局、フレントが準備出来たのは午後4時辺りらしくて来るのは遅くなった。
けれど来てくれるだけで本当にありがたい。

ガチャ。
村上チハヤ
村上チハヤ
ねぎさんごめんなさいー
遅れちゃった
ねぎりょー。
ねぎりょー。
わざわざ来てくれてありがとう
フレント
フレント
ごめんなさい俺のせいです
ねぎりょー。
ねぎりょー。
大丈夫分かってるから‪w
フレント
フレント
なんか酷くないすか?!‪w
あ、二日酔いですかこの酒の量
ねぎりょー。
ねぎりょー。
そうー。昨日飲みすぎちゃってね。
こんな会話をしているうちにチハヤがどんどん部屋を片付けていく。有能すぎか。
村上チハヤ
村上チハヤ
あ、これ飲み物。
ちゃんと水分とってよ。あと酒はしばらく控えてよ!
ねぎりょー。
ねぎりょー。
あー悪いね。
フレント
フレント
俺たち遊ぶんで帰ります
ちゃんと今日寝てくださいね
あと明後日あるよにの撮影ですから忘れないで下さいね
ねぎりょー。
ねぎりょー。
お前もな!遅刻すんなよ!‪w
こいつらと話してるだけでどんどん元気が出る。さすが究極な4人のメンバーだけにある。お見舞い頼んでよかったなんて思っていたら
フレント
フレント
あ、そういえばもちさん来るらしいですよ
誘ったんですけど後で行くって
心臓が急に苦しくなった。
嘘だろ。何してくれてんだよフレント。そしてなんで断らなかったんだよもち。
あんなにもいつも会いたい理由が欲しかった人なのに、今日だけは気分が沈んでしまう。

こんなに体調が悪い時に、通常通り会話できるか。心が落ち着かず、寝ようとしたのに、結局彼が来るまで寝ることは出来なかった。