プリ小説

第36話

大阪旅行の帰り道
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
かれーん
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
東京に着いたぞ?
望月 花恋
望月 花恋
んん…っ💤
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
起きろ~
望月 花恋
望月 花恋
(_ _).oO
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
はぁ………
孤爪研磨
孤爪研磨
クロ… 
もう電車出ないといけないよ
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
あぁ…
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
こうするしかないか…

よいしょっ…(花恋をおんぶして
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
花恋。
ちゃんと掴まってろよ…?
望月 花恋
望月 花恋
ん…(ギュッ…
望月 花恋
望月 花恋
ありがと…


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
じゃあ今日はここで解散な。
明日は、放課後練だけあるから
注意しろよ?
そして今日は早く寝ること。
音駒高校バレー部
音駒高校バレー部
はい!
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
じゃあ解散!
音駒高校バレー部
音駒高校バレー部
はい!
お疲れさまでした~





テクテクテク…
孤爪研磨
孤爪研磨
本当、花恋って小さい頃から
寝起き悪いよね…
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
そうだよな~
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
なんか小さい時もこうやっておぶって
家まで連れて行ったことがあったな…
孤爪研磨
孤爪研磨
うん…
孤爪研磨
孤爪研磨
あ…一応おばさんには
連絡しておいたから
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
おう
ありがとな。
孤爪研磨
孤爪研磨
ん。
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
あ~研磨はもう帰っていいぞ?
疲れただろ…。
孤爪研磨
孤爪研磨
まぁ……
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
俺が責任持って花恋の家に届けるから大丈夫だ
孤爪研磨
孤爪研磨
じゃあ……よろしく
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
おう
孤爪研磨
孤爪研磨
クロ…また明日ね👋
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
👋



テクテクテク…
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
(やっと着いた…)
ピーンポーン
はーい
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
こんばんは_(._.)_
クロくん
わざわざごめんね~
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
いえいえ☺
よっぽど楽しかったのね…
…クロくんも疲れたでしょう?
ありがとう😊
あとはパパが運ぶから大丈夫よ~
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
いえ。
お部屋までお運びしますよ?☺
あら…ありがとう
助かるわ~
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
お邪魔します…_(._.)_


テクテクテク…

ガチャッ…(花恋の部屋に入って
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
よいしょっ…(花恋をゆっくり降ろし
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
(相変わらず寝顔可愛いな………)
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
……おやすみ花恋。



  チュッ…(花恋のおでこに軽くキス





望月 花恋
望月 花恋
ん…💤
望月 花恋
望月 花恋
……大好き💤
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
えっ……///
望月 花恋
望月 花恋
マカロン……
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
なんだ……///
期待したじゃねーか…
黒尾鉄朗(クロ)
黒尾鉄朗(クロ)
今度こそバイバイ。
花恋…大好きだよ。




   ガチャン(クロが部屋から出て






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


望月 花恋
望月 花恋
ガバッ…(起き上がり
望月 花恋
望月 花恋
あれ…朝?
何で部屋にいるんだろう…
今日学校でしょ~?
早く起きて準備しなさ~い!!
望月 花恋
望月 花恋
はーい…



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

朝ご飯を食べ終えそろそろ学校に行く時間だ
望月 花恋
望月 花恋
行ってきまーす。
あっ…花恋。
クロくんにお菓子持っていって渡してくれない?
望月 花恋
望月 花恋
なんで?
昨日駅からベッドまで
運んでくれてのよ…
望月 花恋
望月 花恋
えっ…!?
クロが…?
うん。
だから『ありがとう』って言って
おきなさいよ~?
望月 花恋
望月 花恋
わ…わかった…。
望月 花恋
望月 花恋
改めて行ってきまーす!
いってらっしゃい👋

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

☺smile☺
☺smile☺
現役陸上部ですー! ハイキュー大好きです! 元気なやつです👍😁 よろしくお願いします😆
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る