無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

今日はミケ班,リヴァイ班と合同で訓練します。午前は格闘技で午後からは立体機動装置の訓練を行いたいと思っています。まぁいろいろ問題点はあるけどね...

«訓練中 午前»
リヴァイ
この技の場合はもう少し相手をひきつけた方がいい
兵士
了解!
リヴァイ
それからお前,絞め技をする時は深く襟を掴め。全然なってないぞ。
兵士
了解!
エレン
スゲーな,兵長…
アルミン
何が?
エレン
いや,人類最強って伊達じゃねぇんだと思ってさ
カグラ
そこ,おしゃべりしてないでちゃんとやる!
エレン
す,すいません!
カグラ
まぁ,リヴァイの技に見惚れる気持ちは分からなくも無いけどね
アルミン
でも,格闘技ではカグラさんの方が上なのでは...
カグラ
確かにそうだよ。でも…リヴァイの技は何か引き付けられる
エレン
それだけリヴァイ兵長の事を好きって事ですかね
カグラ
……エレン
エレン
はい?
カグラ
当たり前のことを言ってどうする?
2人
(´・ω・):;*。':;ブッ
リヴァイ
...さっきから何してんだ
エレン
リヴァイ兵長!お疲れ様です!
リヴァイ
まだ訓練中だぞ。しっかりやったのか?
エレン
えーと^^;
カグラ
分からなかったみたいだから教えてあげていたんだ
リヴァイ
そうか…
ミケ
リヴァイ,そろそろ時間だ
リヴァイ
了解だ,集合を掛けよう
カグラ
集合〜!!
全員
はいっ!
リヴァイ
午前の訓練はここまでだ。
ミケ
最後に何か聞きたいことがあれば答えるが…あるか?
兵士
はい!
リヴァイ
そこのお前
兵士
はい!自分は1度,リヴァイ兵士長とカグラ副兵士長の対戦を見てみたいです!
ミケ
(〃゚艸゚)プッ
リヴァイ
...
カグラ
...
兵士
…あの…自分は何か変なことを言ったでしょうか?
ミケ
いや,別に変なことではない……時間もあるようだしやったらどうだ?
カグラ
( ´゚д゚`)エー
リヴァイ
俺は構わんぞ
ミケ
じゃあ決まりな
カグラ
私の意見は?!
ミケ
どうせお前が勝つだろう?
カグラ
やってみないとわかんないじゃん!最近リヴァイ強くなってるし
リヴァイ
当たり前だ。お前にいつまでも負けてるわけには行かないからな
ミケ
じゃあ決まりだな
カグラ
あーもう!分かったよ。やりますよ!
リヴァイ
よし…今日こそは勝たせてもらう
カグラ
今日も勝つ
ミケ
今回も負けた方が飲み代全部な
2人
ミケも参加だ
ミケ
(σ´・∀・`)えぇ~?
ミカサ
カグラさん!頑張ってください!
エレン
綺麗な1本見せてください!
ジャン
リヴァイ兵士長!ファイトです!
アルミン
リヴァイ兵長!頑張ってください!
リヴァイ
いい部下を持ったな
カグラ
そりゃどうも
ミケ
ではこれよりリヴァイとカグラのマッチを始める。……はじめ!
2人
おおおおおおおお!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ミケ
……勝者カグラ!
カグラ
٩(๑>▽<๑)۶ヤッタ-
リヴァイ
チッ
ミケ
10戦10敗だな,リヴァイ
リヴァイ
…お前に言われたくねぇ
ミケ
( ̄▽ ̄;)ハハ……
カグラ
いや〜二人とも前より強くなっててビックリしたよ
2人
嘘付け
カグラ
いや本当に。リヴァイに掴まれた時,前は簡単に引き剥がせたのに今回は行かなかったからさぁ…大変だったよ
エレン
その割には綺麗な1本だったよな…
アルミン
確かに…そうだね
リヴァイ
はぁ……解散!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

«食堂»
エレン
最後のアレ凄かったよな
アルミン
うん。まさかミケさんがあんなに吹っ飛ばされるなんて思ってもなかったよ
ミカサ
やっぱりカグラさんは強い
エレン
だな
カグラ
いや〜照れるな
リヴァイ
おいお前ら…そうゆう話はここでするな…
ミケ
聞いてて悲しくなる…
2人
お疲れ様です
エレン
お疲れ様です。と言うか今までずっと飲み代かけてたんですね…
リヴァイ
あぁ
ミケ
こいつら飲むより食う専門だからいつも大変だ……
カグラ
いつもご馳走様です
ミケ
少しは加減しろ…
2人
無理だ
ミケ
(ヽ´ω`)トホホ・・
ジャン
ミケさん…大変っすね
ミケ
その後の送りも俺が担当になってるし…重いんだよお前ら…
カグラ
おい,後で覚えてろよ
リヴァイ
俺は平均だと思うが?カグラは軽いだろう
エレン
兵長筋肉質ですからねぇ
リヴァイ
ミケはもう1人の自分を担いでいると思えばいい
カグラ
(*゚ェ゚))コクコク
ミケ
……今度からリヴァイ…お前は荷物担ぎだ
カグラ
私は?
ミケ
持っていく
リヴァイ
もっとマシな運び方はないのか?
ミケ
それを要望するならもう少し飲むの抑えてくれ...
2人
無理だ
ミケ
……(´;ω;`)
リヴァイ
午後からも訓練だ。立体機動装置を使うから怪我しないようにな
カグラ
お昼も食べたし,準備しますか
ミケ
次は勝つ
カグラ
先に行ってるよ
ミカサ
はい。直ぐに行きます
エレン
スゲーよな,やっぱり
アルミン
うん
ジャン
ホント…あの人達にはかなわねぇわ
エレン
お前いっつも叱られてるもんなwww
ジャン
はぁ?いつもじゃねぇし!
ミカサ
そこまで…エレンそろそろ行こう
エレン
あぁ,行くか
アルミン
え,ちょ。二人とも待ってよ〜
そんなこんなで午後の訓練が始まりました。





続く