2022/11/10 15:53
連載中

たったひとつの出口を探して

  • ホラー
「もう、ダメなんだよ」
「俺はお前みたいに、強くはなれない」
「ごめん、僕もう疲れちゃった」
「何とかなんて、ならないんだって」


そんな台詞を、もう何度も聞いてきた
でも俺は、たったひとつの出口の為に、進み続けなきゃいけないんだ ──。



この物語はフィクションです。
ご本人様たちとは一切関係ありません。

チャプター

全1話
433文字
第1話
始まり?

この小説を読んだ方は、こちらの小説も読んでいます

プリ小説オーディオドラマ

公式作品

もっと見る