無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

576
2019/12/31

第3話

3話
モモ
モモ
あっあの
ジョングク
ジョングク
ん?
モモ
モモ
もう大丈夫なので降ろしてください
ジョングク
ジョングク
やだ
モモ
モモ
えっ
モモ
モモ
なんで
ジョングク
ジョングク
だって離れたくないもん
モモ
モモ
いや降ろしてください
ジョングク
ジョングク
ャ━━ヾ(#`・Д・´)ノ━━ダ!!!
モモ
モモ
はぁ
モモ
モモ
もういいです
ジョングク
ジョングク
(*・o・)キョトン
モモ
モモ
私あなたに落とされないから
モモ
モモ
何をされても
モモ
モモ
だから今やってることも無意味なの
ジョングク
ジョングク
分かった
モモ
モモ
(やっと離してくれた)
ジョングク
ジョングク
でも諦めないから
モモ
モモ
話聞いてた?
モモ
モモ
私はもう誰かを信じることは無理
モモ
モモ
だから恋も出来ないの
ジョングク
ジョングク
じゃあそれを俺が変えてみせるよ
モモ
モモ
だから無理なんだっ
ジョングク
ジョングク
無理じゃない
ジョングク
ジョングク
俺さ君の魅力にハマっちゃったから
ジョングク
ジョングク
後ずさり出来ないんだよねー
ジョングク
ジョングク
だからモモを絶対に俺の女にするから覚悟しといてね
モモ
モモ
しつこい人ですね
モモ
モモ
もうあなたのことなんて知らない
モモ
モモ
大嫌い