無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第24話

inジェルくんの部屋
ジェルくんside
あなたちゃんが何か隠してるように見える…
あなた

あははっw

あの傷も誰かに殺られたんじゃないかって思った。
だから、俺は話しをすることにした。
ジェルくん
ジェルくん
あなたちゃん、あとで俺の部屋来てくれへん?
ゆっくりお話しよう。
あなた

わかった、あとで行くね〜!

あなたside
ジェルくん
ジェルくん
あなたちゃん、あとで俺の部屋来てくれへん?
あなた

わかった、あとで行くね〜!

数十分後〜
ジェルくんの部屋に行かなきゃ。
傷のことバレたかな…?
そんな事ないよね…
ガチャ…
ジェルくん
ジェルくん
あ、来た〜
あなた

ジェルくん、話ってなに?

ジェルくん
ジェルくん
あのさ…
ジェルくん
ジェルくん
傷のこと全部話してくれへん?隠し事してるよね。
何があったん?
やっぱりバレてたか…w
しゃあねぇ話すか。
あなた

あのですね…私は今日デパートに行ったの。そしたら生憎、私が歌い手のあなたってことがバレまして見知らぬ男に誘拐されたんだよ。

ジェルくん
ジェルくん
え!?大丈夫やったん!?
あなた

今話すってwそれでね、見知らぬ男が3人ほど別の人を連れて来て…

モブ
「こいつらを3人とも気絶させたら鍵を渡してやる。」
あなた

と、言ったからぶっ殺す気で殴りかかったらこんなんなった。

ジェルくん
ジェルくん
え!?殺られちゃったの!?
あなた

いやいや、気絶させたよw

そう笑顔で言う。
ここで怖かったなんて言ったらダサいもんねw
あなた

じゃ、それだけなら私行くよ。

すると後ろから抱きつかれて…
ジェルくん
ジェルくん
誘拐されて怖くなかったん…?
怖かったよ…怖かったけど…もう心配かけたくない。
ジェルくん
ジェルくん
迷惑じゃないから素直になってよ…
そんな事言われたら泣くしかないじゃん…優しすぎるよ…ジェルくんは…
あなた

わ……った…

ジェルくん
ジェルくん
ん?
あなた

怖かった…もう…みんなに会えないのかなって思ったり…

ジェルくん
ジェルくん
うんうん…
あなた

もう…みんなの優しさに触れることはできないのかな…って思った…

あなた

怖くて…グスッ怖くて…スンッたまらなかった…(´;ω;`)

ジェルくん
ジェルくん
そっかそっか、今は思う存分泣いてええよ。
そう言いジェルくんは私が泣き止むまで抱きしめてくれた…
ななもりさんside
廊下を歩いていると泣き声が聞こえた。
耳を澄ますと…
あなた

うぇぇぇん😭😭怖かったぁ(´;ω;`)

ななもり。さん
ななもり。さん
あなたちゃんの声だ…
ドアを静かに少しだけ開けて除くと…
ジェルくん
ジェルくん
うんうん、怖かったな…
ジェルくんがあなたちゃんを抱きしめてた。
あなたちゃんは泣いてたみたいだ。
ななもり。さん
ななもり。さん
(今はそっとしておこう。)
次の日〜
あなた

おはよう…

目が腫れてた。
莉犬くん
莉犬くん
目赤いよ?大丈夫?
莉犬くんも気づいたようで…
ジェルくん
ジェルくん
(昨日泣いてたからなぁ…)
あなた

大丈夫…昨日徹夜しただけだから…

あ、あなたちゃんの言い訳発動。
るぅとくん
るぅとくん
心配かけたくない…とか思ってないですよね?
あなた

ビクッ…そ、そんな訳ないじゃん…w

あ、そうなんだね。
さとみくん
さとみくん
今は俺たちがいるんだからたくさん心配かけていいんだよ?
ころんくん
ころんくん
そうだよ、ひとりじゃないんだから。
あなた

っ!

あっしゃがみこんじゃった…
莉犬くん
莉犬くん
大丈夫!?
あなた

なんか…ありがとな…(´;ω;`)

また泣いてる…
でも…俺たちがいるからいつでも頼ってね。
主やで
主やで
終わり方雑ww

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

かな🍀#大和同盟✩.*˚
かな🍀#大和同盟✩.*˚
大和同盟とは宇宙戦艦ヤマトが好きだから意味深で作りました。 🌵🌲🌳🌴🌱🌿☘️🍀🍃🍂🌵🌲🌳🌴🌱🌿☘️🍀🍃🍂 僕の推しさん↓↓↓ すとぷり→なーくん最推し!💜(箱推し) バンドリ→市ヶ谷有咲ちゃんよりのポピパ箱推し Aqours→ヨハネちゃんよりのAqours箱推し μ's→希ちゃん、凛ちゃん、穂乃果ちゃんよりのμ's箱推し 好きな歌↓↓↓ ボカロほとんど バンドリカバー曲、バンドリオリジナル曲 すとぷりカバー曲、すとぷりオリジナル曲 Aqoursの曲ほとんど μ'sの曲ほとんど 「好きの力で飛んでみようか! そこに何かが待っているからっ!」 「星より確かな 1,2jump! 光が夜を照らせば 未来があるよあるよね 最高のvacation!」 「夢の中で描いた 絵のようなんだ切なくて 時を巻き戻して」 「・前進怖れずに ・喜びを分かち合って ふたつだけでも必ず守りたいね」
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る