無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第14話

シンデレラⅦ✩.*˚
シンデレラが去ったあと王子様はガラスの靴を手に持っていました。
王子様(なーくん)
あぁ…あの女性にまた会いたい…
そして王子様の頭の中にあるひとつの方法が思い浮かびます。
王子様(なーくん)
そうだ!世界中の女性にこれを履かせてはけた人を俺の嫁にする!
王子様(なーくん)
だから世界中の女性にこれを履かせて見てくれないか?
召使い(るぅとくん)
わかりました。
召使い(るぅとくん)
他の手下なども呼びます。
王子様(なーくん)
うん、頼んだよ…!
そして、召使い達が世界中の女性を巡り始めます。
その頃のシンデレラは…
意地悪な母(ジェルくん)
ほら!食器洗いをしなさいよ!(女声)
意地悪な娘1(ころちゃん)
その次は私のご飯を作って〜!(女声)
意地悪な娘2(さとみくん)
次は私の部屋を掃除してくれる?(女声)
シンデレラ
シンデレラ
わかりました…
いつも通りの扱われ方でした。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

かな🍀#大和同盟✩.*˚
かな🍀#大和同盟✩.*˚
大和同盟とは宇宙戦艦ヤマトが好きだから意味深で作りました。 🌵🌲🌳🌴🌱🌿☘️🍀🍃🍂🌵🌲🌳🌴🌱🌿☘️🍀🍃🍂 僕の推しさん↓↓↓ すとぷり→なーくん最推し!💜(箱推し) バンドリ→市ヶ谷有咲ちゃんよりのポピパ箱推し ラブライブサンシャイン!→ヨハネちゃんよりのAqours箱推し ラブライブ!→希ちゃん、凛ちゃん、穂乃果ちゃんよりのμ's箱推し 好きな歌↓↓↓ ボカロほとんど バンドリカバー曲、バンドリオリジナル曲 すとぷりカバー曲、すとぷりオリジナル曲 Aqoursの曲ほとんど μ'sの曲ほとんど 「好きの力で飛んでみようか! そこに何かが待っているからっ!」 「星より確かな 1,2jump! 光が夜を照らせば 未来があるよあるよね 最高のvacation!」 「青く透明な私になりたい 友達のままであなたの前で 隠しきれない胸の時ときめき 誰にも気付かれたくないよ こころ透明な私を返して 友達なのにあなたが好きだと 隠しきれない胸のときめき 秘密 かかえて窓にもたれた」
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る