無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第42話

お昼ご飯を食べよう。
あなたside
『それでは、昼食をとる時間になりますので………』
もうお昼か…乃々夜からお弁当は預かってるんだけど…
あなた

多すぎるっ!

祐世(ゆうせ)
祐世(ゆうせ)
お姉ちゃーん!お昼ご飯だよっ!
あなた

あぁ…うん…

これを2人で食べろと?
ジェルくん
ジェルくん
お昼や!お弁当は?
あ、こいつらもいたね。じゃあ食べきれるわ。
あなた

これ。

祐世(ゆうせ)
祐世(ゆうせ)
わぁ!たくさん!早く食べよーよっ!
可愛い…可愛い…。
あなた

はい、召し上がれ。

お弁当の蓋を開ける。
祐世(ゆうせ)
祐世(ゆうせ)
俺はこれ食べる!
と、祐世くんが手を伸ばしたら…
ころんくん
ころんくん
あっ……
祐世(ゆうせ)
祐世(ゆうせ)
あっ……
ころんくんと祐世くんの食べようとしたものが被り…
祐世(ゆうせ)
祐世(ゆうせ)
俺のだよ!
ころんくん
ころんくん
僕のだし!
喧嘩になった。
めんどくせぇなぁ…
あなた

はぁ…

私はため息をこぼし…
るぅとくん
るぅとくん
どうしたんですか?
あなた

ちょっとね。

2人の方に顔を向け…
あなた

喧嘩するやつは飯あげねぇぞ?(*^^*)

祐世(ゆうせ)
祐世(ゆうせ)
……ごめんなさい……
ころんくん
ころんくん
ごめん………
あなた

それでいい。よし、ご飯だ!食べろ食べろ!

莉犬くん
莉犬くん
わぁーい!( '༥' )ŧ‹”ŧ‹”美味し〜!
さとみくん
さとみくん
美味くね?w
ななもり。さん
ななもり。さん
美味し〜〜!
あ、これ乃々夜が作ったんだよね。
あなた

言っとくけどこれ、乃々夜が作ったんだよ?

みんな
ピタッ…
あ、NGワードだった?
祐世(ゆうせ)
祐世(ゆうせ)
絶対嘘だよ!お母さんいつもお料理すごく下手だもん!
まじ?てか息子に言われてんぞ。
祐世(ゆうせ)
祐世(ゆうせ)
あのね、ご飯はいつもお父さんが作ってるんだよ。
ジェルくん
ジェルくん
どんくらい下手なん?
祐世(ゆうせ)
祐世(ゆうせ)
卵焼き作ったら真っ黒になるくらい!
あなた

えw嘘だろ…ww

そんな話をしながら次の競技の時間になった。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

かな🍀#大和同盟✩.*˚
かな🍀#大和同盟✩.*˚
大和同盟とは宇宙戦艦ヤマトが好きだから意味深で作りました。 🌵🌲🌳🌴🌱🌿☘️🍀🍃🍂🌵🌲🌳🌴🌱🌿☘️🍀🍃🍂 僕の推しさん↓↓↓ すとぷり→なーくん最推し!💜(箱推し) バンドリ→市ヶ谷有咲ちゃんよりのポピパ箱推し ラブライブサンシャイン!→ヨハネちゃんよりのAqours箱推し ラブライブ!→希ちゃん、凛ちゃん、穂乃果ちゃんよりのμ's箱推し 好きな歌↓↓↓ ボカロほとんど バンドリカバー曲、バンドリオリジナル曲 すとぷりカバー曲、すとぷりオリジナル曲 Aqoursの曲ほとんど μ'sの曲ほとんど 「好きの力で飛んでみようか! そこに何かが待っているからっ!」 「星より確かな 1,2jump! 光が夜を照らせば 未来があるよあるよね 最高のvacation!」 「青く透明な私になりたい 友達のままであなたの前で 隠しきれない胸の時ときめき 誰にも気付かれたくないよ こころ透明な私を返して 友達なのにあなたが好きだと 隠しきれない胸のときめき 秘密 かかえて窓にもたれた」
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る